人生にゲームをプラスするメディア

岸田メル、ガムテープに覆われる ― 「タスケテ… コロシテ…コロシテ… 」

その他 全般

岸田メル、ガムテープに覆われる ―  「タスケテ… コロシテ…コロシテ… 」
  • 岸田メル、ガムテープに覆われる ―  「タスケテ… コロシテ…コロシテ… 」
  • 岸田メル、ガムテープに覆われる ―  「タスケテ… コロシテ…コロシテ… 」
小説・アニメ関連のイラストにゲームキャラクターのデザインと、幅広く手がけている岸田メル氏。『アトリエ』シリーズの「アーランド」三部作などの代表作を持ち、その繊細な筆致と豊かな表現力が多くの方を虜としています。

そしてごく一部では、奇抜なコスプレ姿を披露するユニークな人物としても知られており、仮面を被って両手に剣を握りしめた出で立ちに衝撃を覚えた方も少なくないのでは。また本人が直接行ったアンケートでは、83%もの人が岸田氏のことを「剣士」と思っている事実も発覚。描くイラストだけでなく、その溢れる行動力も実に創造的です。


そんな岸田氏がこのたび、自身のTwitterアカウントにて“謎すぎる”コスプレ姿をお披露目。ガムテープの様なものが胴体全体と左腕、左足を覆っており、右腕と右足には黒い布が、そして両目と口が塞がれた状態の画像をアップしています。また「タスケテ…」とのコメントも、見る者の心をかき乱すばかり。


続いて公開されたつぶやきも、前述の衣装を身に着けた岸田氏が登場。目の覆いは外れていますが、そこから伺えるのは完全な白目。そしてコメントは「コロシテ…コロシテ…」と過激さを増し、ただならぬ雰囲気を醸し出しています。


そして、現時点で公開されている最新のつぶやきにはコメントがなく、公開されている画像にも岸田氏の姿はありません。これまで身に付けていた衣装だけが床に放置されており、余計に想像力をかき立てる一枚となりました。この一連の流れにおける岸田氏の意図は、どのようなものだったのか。また、今後更なる展開を迎えるのか。様々なことが謎めいたまま、3月10日の夜が深まっていくばかりです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  2. 「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

    「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

  4. 劇場版「アクセル・ワールド」 絶好調スタート!舞台挨拶も大盛況

  5. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  6. 米動物園、『ポケモンGO』風のユニークな説明看板を作成…フラミンゴはCP140

  7. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  9. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  10. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

アクセスランキングをもっと見る

page top