人生にゲームをプラスするメディア

「わたしのファミカセ展 特別回顧展」3月15日より開催、歴代の名作が一堂に会する

その他 全般

「わたしのファミカセ展 特別回顧展」3月15日より開催、歴代の名作が一堂に会する
  • 「わたしのファミカセ展 特別回顧展」3月15日より開催、歴代の名作が一堂に会する
  • 「わたしのファミカセ展 特別回顧展」3月15日より開催、歴代の名作が一堂に会する
ファミコンカセットのラベルをキャンバスとし、それぞれのアイディアをぶつけてデザインする展示イベント「わたしのファミカセ展」が今年も実施されます。展示期間は5月3日から5月31日に渡って予定されており、水曜が定休日となります。

クリエイターたちのアイディアや個性が「ファミカセ」のラベルを彩り、そこに込められた物語を想像していく醍醐味は、本イベントだからこそ味わえる魅力的なポイント。また、見る側として楽しむだけでなく、作品を応募して参加することも可能なイベントです。



この「わたしのファミカセ展」には誰でもエントリーできますが、個人およびグループの製作に関わらず、作品提出は1点のみ。また応募締め切りは、3月31日の23時59分まで(必着)。詳細に関しては、公式サイトをチェックしてみてください。

■「わたしのファミカセ展 2016」
URL:http://www.famicase.com/ent.html

また「わたしのファミカセ展 2016」の開催に先駆け、「わたしのファミカセ展 特別回顧展」が、3月15日よりMETEORのB1にて実施されます。2005年から2015年に出品された中からチョイスされた、歴代の名作が一堂に会する貴重な機会です。

「わたしのファミカセ展 特別回顧展」の開場時間は、13時から21時まで。こちらも水曜が定休で、入場料は無料。100本を超える歴代の作品が展示されており、見応えも満点です。これまでの歴史を振り返りたい方はもちろん、「わたしのファミカセ展 2016」に向けて予習するために足を運ぶのも一興でしょう。



■METEORへのアクセス
URL:http://super-meteor.com/
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  2. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

    【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  3. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  4. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  5. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  6. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  7. レベルファイブ、クロスメディアシリーズ第5弾を7月発表!イメージアートをお届け

  8. TRIGGER制作「リトルウィッチアカデミア」TVアニメ化決定

  9. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」魔物(ハリボテ)役のバイト募集が開始!報酬は5万ゴールド

  10. E3の振り返り、そして編集長退任します【オールゲームニッポン 第34回】

アクセスランキングをもっと見る

page top