人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンクエストX』詐欺メールが進化、ドラクエ画像を使用したHTML形式に

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

今回流通している偽メール
  • 今回流通している偽メール
  • 現在稼働中の偽サイト
  • 2015年1月時の偽メール
  • 2015年7月時の偽メール
 フィッシング対策協議会は9日、スクウェア・エニックスのゲーム「ドラゴンクエストX」を騙るメールが出回っているとして、注意を呼びかけた。

 それによると、「[スクウェア・エニックス アカウント]のお知らせ」というタイトルのスパムメールが出回っているとのこと。9日時点ではフィッシングサイトは稼働しており、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼済みとのこと。

 メールは、ドラクエの画像を使用したHTMLメールとなっており、表示されるURLも一見本物だが、実際には偽装されており、「http://hiroba.dqx.jp.mcsu.●●●●.cc」などの偽サイトに誘導される。

 「ドラゴンクエストX」を騙るフィッシングサイトは、過去にも周期的に出現している。最近では2014年6月、2015年1月、2015年7月などに、偽メールの流行と偽サイトの出現があり、同協議会が注意を呼びかけている。過去のメールは、テキストベースのもので見破りやすかったが、今回のメールは、巧妙に画像を用いているため、要注意だといえる。

 今後もひきつづき類似の偽メール・偽サイトが出現する可能性もある。協議会ではこのようなフィッシングサイトでアカウント情報(IDやパスワード)などを絶対に入力しないように注意を呼びかけている。

「ドラゴンクエストX」、詐欺メールも“進化”で要注意

《冨岡晶@RBB TODAY》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

    『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

  2. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

    紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  3. MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

    MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

  4. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  5. ネトゲ『英雄伝説 暁の軌跡』2016年サービス開始!登場キャラやSSも公開

  6. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  7. 『超次元ゲイム ネプテューヌmk2 Re;Birth』Steamで9月29日配信、特典付きのバンドルも登場

  8. 『ザ・シムズ4』9月4日に発売!最新トレイラーも

  9. 【レポート】フリーゲーム『ファウストの悪夢』の雰囲気が禍々しくも美しい…貴方はこの悪夢で何を見ますか?

  10. 「Fate/Zero」×『ペーパーマン』コラボレーション、本日スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top