人生にゲームをプラスするメディア

『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる

その他 玩具

『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる
  • 『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる
  • 『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる
  • 『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる
  • 『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる
  • 『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる
  • 『マインクラフト』と連動する電子工作キット「パイパー」がかなり楽しそう…電子回路が学べる
リンクスインターナショナルは、電子工作学習キット「パイパー(Piper)」を発売しています。

この商品は、サンドボックスゲーム『マインクラフト(Minecraft)』で電子工作を学ぶという子供向けの教育キットです。コンピューターを組み立てる工程を学ぶことができるほか、実際に『マインクラフト』をプレイすることにより、ブレッドボードを使った電子回路工作も学ぶことができます。


組立てに必要なパーツはすべて揃っており、メインシステムとなるラズベリーパイをはじめ、液晶モニタ、バッテリー、スピーカー、マウス、ツールボックスとなるウッドパネルセットなどが付属。半田付けなどを必要とせず、配線の接続や付属のドライバーとネジを使った締め付けのみで、組立てが可能です。

そして、付属している実際のブレッドボードを使い、電子回路工作を『マインクラフト』上のミニチュアで再現可能です。これにより、電機や電子回路の概念を直観的に理解しながら学ぶことができるとのこと。なお、通常の『マインクラフト』も楽しめるようになっています。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「パイパー(Piper)」は発売中。価格は49,800円(税別)です。

【発売詳細】
・型番:Piper
・発売日:2016年3月9日
・希望小売価格:49,800円(税抜)
・特設サイト:http://piper.links.co.jp/
・製品情報ページ:http://www.links.co.jp/item/piper/

◆取扱販売店
・RAKUNEW:https://www.rakunew.com/items/72391
・Amazon:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B016HLFW44/
・楽天市場:http://item.rakuten.co.jp/linksdirect/10000529/
・Yahoo!ショッピング:http://store.shopping.yahoo.co.jp/linksdirect/3400s-piper.html

※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

    初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

  2. 【昨日のまとめ】映画「君の名は。」がLINEスタンプに、「PS Plus」10月フリープレイに『バイオハザード HD』登場、CGアニメ「RWBY」の魅力とは…など(9/29)

    【昨日のまとめ】映画「君の名は。」がLINEスタンプに、「PS Plus」10月フリープレイに『バイオハザード HD』登場、CGアニメ「RWBY」の魅力とは…など(9/29)

  3. “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

    “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

  4. なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

  5. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  6. 『テイルズ オブ ベルセリア』主人公ベルベット・クラウが1/8フィギュア化!

  7. 『スーパーマリオブラザーズ』デザインのTカードが登場! ポイントを貯めて「ミニファミコン」を当てよう

  8. 【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

  9. モリガンのナースVer.フィギュア発売開始―やばい、妖艶すぎる…!

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top