最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

水の中に何かいる…!! 超水害に襲われた街が舞台のオープンワールド“クトゥルフ”ゲーム『The Sinking City』発表

2016年3月8日(火) 17時57分
 
 

ゲーム版シャーロック・ホームズの『Sherlock Holmes』シリーズで知られるデベロッパーFrogwaresが、新作ゲーム『The Sinking City』を発表しました。

本作はH・P・ラブクラフト/クトゥルフ神話の世界観を基にしたオープンワールドの探索ゲームです。舞台は1920年代、超自然的な水害に襲われたニューイングランドのマサチューセッツ州オークモントで、プレイヤーは私立探偵として狂気に追いつめられるこの街を調査します。

現時点では『The Sinking City』の対象プラットフォームやリリース時期は未定。3月14日より開催となるGDC 2016では、『Sherlock Holmes: The Devil's Daughter』とともにデモ版が披露されるとのことです。

  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
(Article written by Game*Spark)

その他アクセスランキング