人生にゲームをプラスするメディア

劇場版「亜人」第2部5月6日公開、第3部は9月23日

その他 アニメ

(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
2015年11月27日公開の『亜人 -衝動-』は、デジタルアニメーションの新しい可能性を提示した。2016年1月からのテレビシリーズでは、さらにそれをお茶の間に広げた。
そうしたなかでいよいよ劇場3部作の第2部、さらに第3部の公開スケジュールが固まった。第2部のタイトルは『亜人 -衝突-』、5月6日から5月26日の3週間限定公開となる。さら第2部のビジュアルも公開された。

そして新たにタイトルが『亜人 -衝戟-』であることが明らかにされた第3部は、9月23日より全国公開となる。第1部の『-衝動-』からタイトル全てに「衝」の文字を入れ、韻を踏んでいるようだ。さらに、第1部、第2部が限定公開であるのに対して、第3部は全国公開となる。シリーズの終わりを飾るべく、より大きな仕掛けが登場しそうだ。

『亜人』は桜井画門が「good! アフタヌーン」(講談社)で描く、SFサスペンスアクションマンガを原作としている。決して死なない新人類・亜人が発見された社会。亜人は彼らを追い詰める政府と戦う。さらに亜人の間でもその考え方には違いがあり、亜人を巡る状況は複雑な様相をみせている。CGならではのアクションに、繊細な心理描写も加わり、見どころたっぷりだ。
アニメーション制作は『シドニアの騎士』で圧倒的な評価を受けたポリゴン・ピクチュアズ。総監督に瀬下寛之、安藤裕章監督、シリーズ構成に瀬古浩司と万全の布陣で壮大なシリーズに挑む。

なお3月18日からは第2部『亜人 -衝突-』の劇場前売券の販売が全国の上映劇場にてスタートする。特典は主人公圭とその幼馴染の海斗が描かれたクリアファイルである。さらに4月15日に行うスペシャルイベントへの抽選応募用QRコードも封入されている。 

『亜人 -衝突-』
5月6日(金)~5月26日(木)3週間完全限定公開
『亜人 -衝戟-』 
9月23日(金)より全国公開  
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

劇場版『亜人』第2部「-衝突-」5月6日公開、第3部「-衝戟-」9月23日公開

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

    【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

  2. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

    『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  3. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

    【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  4. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  5. 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に

  6. 「銀魂」キャラデコプリントケーキが登場!「銀さん」「土方十四郎」など描き下ろしイラストも

  7. 【アナログゲーム決死圏】第17回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その2~

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  10. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top