人生にゲームをプラスするメディア

劇場版「亜人」第2部5月6日公開、第3部は9月23日

その他 アニメ

(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
2015年11月27日公開の『亜人 -衝動-』は、デジタルアニメーションの新しい可能性を提示した。2016年1月からのテレビシリーズでは、さらにそれをお茶の間に広げた。
そうしたなかでいよいよ劇場3部作の第2部、さらに第3部の公開スケジュールが固まった。第2部のタイトルは『亜人 -衝突-』、5月6日から5月26日の3週間限定公開となる。さら第2部のビジュアルも公開された。

そして新たにタイトルが『亜人 -衝戟-』であることが明らかにされた第3部は、9月23日より全国公開となる。第1部の『-衝動-』からタイトル全てに「衝」の文字を入れ、韻を踏んでいるようだ。さらに、第1部、第2部が限定公開であるのに対して、第3部は全国公開となる。シリーズの終わりを飾るべく、より大きな仕掛けが登場しそうだ。

『亜人』は桜井画門が「good! アフタヌーン」(講談社)で描く、SFサスペンスアクションマンガを原作としている。決して死なない新人類・亜人が発見された社会。亜人は彼らを追い詰める政府と戦う。さらに亜人の間でもその考え方には違いがあり、亜人を巡る状況は複雑な様相をみせている。CGならではのアクションに、繊細な心理描写も加わり、見どころたっぷりだ。
アニメーション制作は『シドニアの騎士』で圧倒的な評価を受けたポリゴン・ピクチュアズ。総監督に瀬下寛之、安藤裕章監督、シリーズ構成に瀬古浩司と万全の布陣で壮大なシリーズに挑む。

なお3月18日からは第2部『亜人 -衝突-』の劇場前売券の販売が全国の上映劇場にてスタートする。特典は主人公圭とその幼馴染の海斗が描かれたクリアファイルである。さらに4月15日に行うスペシャルイベントへの抽選応募用QRコードも封入されている。 

『亜人 -衝突-』
5月6日(金)~5月26日(木)3週間完全限定公開
『亜人 -衝戟-』 
9月23日(金)より全国公開  
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

劇場版『亜人』第2部「-衝突-」5月6日公開、第3部「-衝戟-」9月23日公開

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

    青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  2. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

  5. 【クイズ】GAMEMANIA!:スーファミ特集

  6. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  7. 【昨日のまとめ】『FGO』新章「-Epic of Remnant-」紹介ページ公開、Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売、『Horizon Zero Dawn』海外向けゲーム紹介映像…など(2/18)

  8. 【お知らせ】「ゲームクラウドアワード2017」の投票を開始しました

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 【昨日のまとめ】ゲーム業界の重鎮が集う会員制飲食店「84」へ潜入、『ポケモンGO』配信中の最新アップデート続報、『スプラトゥーン2』街中の1シーンが公開…など(2/17)

アクセスランキングをもっと見る