人生にゲームをプラスするメディア

劇場版「亜人」第2部5月6日公開、第3部は9月23日

その他 アニメ

(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
2015年11月27日公開の『亜人 -衝動-』は、デジタルアニメーションの新しい可能性を提示した。2016年1月からのテレビシリーズでは、さらにそれをお茶の間に広げた。
そうしたなかでいよいよ劇場3部作の第2部、さらに第3部の公開スケジュールが固まった。第2部のタイトルは『亜人 -衝突-』、5月6日から5月26日の3週間限定公開となる。さら第2部のビジュアルも公開された。

そして新たにタイトルが『亜人 -衝戟-』であることが明らかにされた第3部は、9月23日より全国公開となる。第1部の『-衝動-』からタイトル全てに「衝」の文字を入れ、韻を踏んでいるようだ。さらに、第1部、第2部が限定公開であるのに対して、第3部は全国公開となる。シリーズの終わりを飾るべく、より大きな仕掛けが登場しそうだ。

『亜人』は桜井画門が「good! アフタヌーン」(講談社)で描く、SFサスペンスアクションマンガを原作としている。決して死なない新人類・亜人が発見された社会。亜人は彼らを追い詰める政府と戦う。さらに亜人の間でもその考え方には違いがあり、亜人を巡る状況は複雑な様相をみせている。CGならではのアクションに、繊細な心理描写も加わり、見どころたっぷりだ。
アニメーション制作は『シドニアの騎士』で圧倒的な評価を受けたポリゴン・ピクチュアズ。総監督に瀬下寛之、安藤裕章監督、シリーズ構成に瀬古浩司と万全の布陣で壮大なシリーズに挑む。

なお3月18日からは第2部『亜人 -衝突-』の劇場前売券の販売が全国の上映劇場にてスタートする。特典は主人公圭とその幼馴染の海斗が描かれたクリアファイルである。さらに4月15日に行うスペシャルイベントへの抽選応募用QRコードも封入されている。 

『亜人 -衝突-』
5月6日(金)~5月26日(木)3週間完全限定公開
『亜人 -衝戟-』 
9月23日(金)より全国公開  
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

劇場版『亜人』第2部「-衝突-」5月6日公開、第3部「-衝戟-」9月23日公開

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  4. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  5. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  6. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  7. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  8. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  9. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  10. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top