人生にゲームをプラスするメディア

【クラフィ攻略】『クラッシュフィーバー』パーティー編成のポイント(第5回)

モバイル・スマートフォン iPhone

【クラフィ攻略】『クラッシュフィーバー』パーティー編成のポイント(第5回)
  • 【クラフィ攻略】『クラッシュフィーバー』パーティー編成のポイント(第5回)
  • 【クラフィ攻略】『クラッシュフィーバー』パーティー編成のポイント(第5回)
  • 全ユニットを対象にしたスキルを持つアレス
  • Secondユニットに注目
  • 【クラフィ攻略】『クラッシュフィーバー』パーティー編成のポイント(第5回)
  • 【クラフィ攻略】『クラッシュフィーバー』パーティー編成のポイント(第5回)
  • 募集条件をチェック
1タップでパネルをぶっ壊す爽快パズルRPG『クラッシュフィーバー』。攻略連載第5回目の今回は、パーティー編成のポイントについて紹介します。

たくさんのユニットが登場する本作。クエストによっては、どんなパーティーを組むか悩んでしまう場面も。手に入れたユニットを活躍させるためにも、パーティー編成にはこだわりたいところです。そこで、パーティーを編成する際のポイントをチェックしていきます。

◆パーティー編成の基本


ユニットは「赤」「緑」「黄」「青」のうち、いずれかの属性に属しています。属性には相性があり、有利な属性で攻撃すれば敵に大ダメージを与えることができるため、パーティー編成時には属性を意識することが大切です。

・赤は緑に強く、青に弱い
・緑は黄に強く、赤に弱い
・黄は青に強く、緑に弱い
・青は赤に強く、黄に弱い


敵の弱点をつく属性のユニットでパーティー編成することで、バトルを有利に進められますよっ。ノーマルクエストもイベントクエストも、クエスト前に敵ユニットの属性をチェックできます。クエストに合わせて、パーティー編成を変えていきましょう。同属性の敵しか登場しないクエストは、弱点となる属性のユニットのみでパーティーを編成すると楽に進めることができます。


敵の属性が複数の場合は、ボスに合わせたユニットでパーティーを編成しましょう。ボス前の敵に合わせた属性を持つユニットを編成するのもあり! パーティーの属性が揃わないときには、全ユニットを対象としたスキルを持つユニットや、タイプ・種族を対象にしたユニットが活躍しますよっ。

全ユニットを対象にしたスキルを持つアレス

強敵相手の場合には、回復タイプのユニットも編成したいところ。回復タイプのユニットを持っていない場合は、助っ人を活用しましょう。

◆マルチプレイでのパーティー編成のポイント


マルチプレイ時は、Secondユニットをしっかり編成しておくことがポイントです。4人でマルチプレイをする場合、バトルに参加するのは各参加者のリーダーのみとなります。しかし、2~3人でスタートする際には、Secondユニットがバトルに参加します。クエストに有効なユニットをSecondユニットに編成しておけば、スムーズに出発できます。

Secondユニットに注目

参加者が自分を含めて2人の場合は、3人目、4人目として各参加者のパーティーに編成されているSecondユニットがバトルに参戦します。バトル時は、リーダーユニットだけではなく、Secondユニットの操作も必要です。


マルチプレイで参加メンバーを募集する際は、参加してきたプレイヤーのSecondユニットにも注目しましょう。お互いのSecondユニットがクエスト攻略に有効なユニットの場合は、2人だけで出発するのもありです。

クエスト参加者が自分を含めて3人の場合は、4人目のメンバーとして、募集をかけたプレイヤーのパーティーに編成されているSecondユニットがバトルに参戦します。自分でマルチプレイのメンバー募集をする際、クエストにあわせたSecondユニットを編成しておけば、4人目を待つことなく出発することができます。


参加メンバーを募集する場合は、「募集条件」にも注目! 募集するユニットの属性やレアリティなどの指定ができます。募集したいユニットが決まっている際に活用すべし! 「募集条件」は、パーティー選択画面右上から設定することができますよっ。

募集条件をチェック


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『クラッシュフィーバー』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C) Wonderplanet Inc. All rights reserved.

■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。現在はAndroidとアニメにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  3. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

    『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  4. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  5. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  6. 「SMART GAME」で『ポケモンGO』限定課金額7%キャッシュバックが実施

  7. 『Fate/Grand Order』奈須きのこが第6章のシナリオを担当、過去最大規模のメインクエストに

  8. 『ポケモンGO』×「マクドナルド」コラボの詳細判明…店舗が「ジム」か「ポケストップ」に!

  9. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  10. 『ポケモンGO』トレーナー必携?「ポケモンずかん」風DIYスマホケース

アクセスランキングをもっと見る

page top