人生にゲームをプラスするメディア

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」メカニカルデザイン仲盛文氏インタビュー PS Video特設サイトに掲載

その他 アニメ

 
  •  
  •  
太田垣康男が「ビッグコミックスペリオール」(小学館)に連載する『機動戦士ガンダム サンダーボルト』は、一年戦争の時代、旧サイド4“ムーア”のあった空域での人間ドラマと戦いを描く。地球連邦軍所属部隊ムーア同胞団とジオン軍のリビング・デッド師団がぶつかり合う。
数あるガンダム作品のなかでもアダルトな雰囲気を漂わす本作は、高い人気を誇ってきた。それが遂に全4話でアニメ化、2015年12月から第1話の配信を開始した。2月12日には第2話の配信がスタート、3月18日にはいよいよ第3話が始まる。(ガンダムファンクラブでは3月4日より先行配信中)

作品の魅力は、漫画原作が作りだしたストーリーや人間ドラマ、菊地成孔による音楽、キャラクター、声優陣の演技など数多い。
その中のひとつが、メカニカルデザインだ。本作では仲盛文、中谷誠一、カトキハジメらが担当した。テレビアニメ、漫画原作から続くモビルスーツ、メカたちをアニメ『サンダーボルト』の世界で描き出す。こちらも必見のパートだ。

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』を配信するPS Videoでは、作品の特集ページを開設。作品の魅力を発信している。
3月4日には、第3話の配信に合わせて、アニメーションメカニカルデザイン・総作画監督(メカ)の仲盛文にメカデザインや作品のみどころについて訊くインタビューを掲載した。聞き手はアニメ!アニメ!編集長の数土直志。アニメ本編と合わせて読むと楽しめるに違いない。

PlayStation Video特集ページ
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』
アニメーションメカニカルデザイン・総作画監督(メカ)仲盛文氏インタビュー
“大人なガンダムのデザイン”を目指した
http://www.jp.playstation.com/psn/store/videostore/gundam-tb/
《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  4. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  7. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  8. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  10. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

アクセスランキングをもっと見る

page top