人生にゲームをプラスするメディア

「キューティーハニー」実写映画として復活!近未来が舞台の全く新しい作品

その他 映画

「CUTIE HONEY -TEARS-」(C)2016「CUTIE HONEY -TEARS-」製作委員会
  • 「CUTIE HONEY -TEARS-」(C)2016「CUTIE HONEY -TEARS-」製作委員会
  • 西内まりや【写真:竹内みちまろ】
  • 西内まりや【写真:椿山】
 西内まりやが、「キューティーハニー」を原作とした「CUTIE HONEY -TEARS-」で映画初主演を務めることが分かった。

 1973年に誕生し、漫画やアニメ、映画など様々な形で愛されてきた「キューティーハニー」。今作では近未来が舞台となり、全く新しい作品に生まれ変わる。

 西内が演じるヒロインの”如月ハニー”は、世界各地で異常気象や未知のウィルスが蔓延し、人口が激減する中、ある博士の希望から生まれた人間の感情を持つアンドロイドだ。

 映画初主演となる西内は「皆様が愛するハニー像を、今回の映画ではいい意味で裏切りたいです。新しいハニーが生まれたと感じています」とコメント。初挑戦となったアクションシーンについては、「アザを作りながらも、撮影に挑み、迫力のある映像になっていると思います」と語った。抜群の運動神経を活かした、ハリウッド級の映像に仕上がっているという。

 原作者である漫画化の永井豪は「西内まりやさんという当代きっての美人女優を得て、新生ハニーの映画が製作され、最新の映像技術が、ハニーの活躍の場を“空想の未来”にしてくれた。まさに、永遠の美少女にふさわしい舞台じゃないか!原作者として、とても嬉しい」と喜びのコメントを寄せた。

 映画「CUTIE HONEY -TEARS-」は2016年秋に公開予定。

「キューティーハニー」が復活!ヒロインは映画初主演の西内まりや

《木村@RBB TODAY》

その他 アクセスランキング

  1. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

    青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  2. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  3. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

    劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

  4. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  5. 【クイズ】GAMEMANIA!:スーファミ特集

  6. 【昨日のまとめ】『FGO』新章「-Epic of Remnant-」紹介ページ公開、Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売、『Horizon Zero Dawn』海外向けゲーム紹介映像…など(2/18)

  7. 【昨日のまとめ】ゲーム業界の重鎮が集う会員制飲食店「84」へ潜入、『ポケモンGO』配信中の最新アップデート続報、『スプラトゥーン2』街中の1シーンが公開…など(2/17)

  8. 【日々気まぐレポ】第186回 話題のフレームアームズ・ガール新作「フレズヴェルク」を、あえて素体だけで遊んでみた

  9. 『ポケモン』のモンスターボール・マスターボールが目ざまし時計に! 総勢22匹のポケモンが彩る大音量目ざまし時計も

  10. 持たずにさせる傘「フリーパラソル」が超未来的…!商品化に向けたアイデアの募集が開始

アクセスランキングをもっと見る