人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム if』開発スタッフ座談会動画が公開、「白夜王国」の開発秘話を披露

任天堂 3DS

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
米任天堂は、ニンテンドー3DS『ファイアーエムブレム if(海外名:Fire Emblem Fates)』のゲーム紹介動画を公開しています。

『ファイアーエムブレム if』は、シミュレーションRPG『ファイアーエムブレム』シリーズの最新作となるタイトルです。本作では、「白夜王国」と「暗夜王国」の2バージョンが存在しており、プレイヤーがどちらの国に味方するかによってストーリーなどが異なります。

今回は、任天堂の山上仁志氏と横田弦紀氏、インテリジェントシステムズの前田耕平氏と樋口雅大氏、そしてコザキユースケ氏が座談会の形式で本作を紹介する動画「Fire Emblem Fates - A Tale of Two Families: Birthright」が公開されています。

まずは、舞台が2つの国に分かれ、3つのシナリオが展開されるという本作の特徴などが紹介。さらに今回は「白夜王国」編として、登場するキャラクターのデザインにおけるこだわりや、これまでシリーズを遊んだことのない人でもプレイできるように調整したゲームシステムなど、今まで明かされなかった開発秘話などを含め語られています。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ファイアーエムブレム if』は発売中です。

(C) 2015-2016 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS.
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

アクセスランキングをもっと見る