人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!乗り込み形ロボットがパートナーとして登場

任天堂 3DS

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
任天堂は、3月4日に放送した「Nintendo Direct 2016.3.4」にて、3DSソフト『星のカービィ ロボボプラネット』を4月28日に発売すると発表しました。

「星のカービィ」シリーズ最新作となる本作では、“機械化されたポップスター”を舞台に展開され、ステージは前作同様に手前+奥という構成に。能力は新規を含めて25種類以上用意されており、本作からパートナーとして「ロボボアーマー」が登場。このアーマーには10種類以上のモードがあれ、カービィ同様にコピー能力に対応します。




また本作では全ての「amiibo」に対応しており、マリオならばコピー能力「ファイア」を取得。本作版の「カービィ」「メタナイト」「デデデ」「ワドルディ」もソフトと同時に発売されます。



さらに、ダウンロードプレイに対応した協力プレイモード『みんなでカービィーファイターズ』もプレイ可能で、最大4人で強大なボスに挑む協力型のアクションゲームを楽しむことができます。このモードでは4つのジョブから選び、クエストをクリアしていくことでレベルUP。オトモを連れて一人で遊ぶこともできます。



『星のカービィ ロボボプラネット』は4月28日発売予定で、価格は4,700円(税別)です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  8. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  9. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top