人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!乗り込み形ロボットがパートナーとして登場

任天堂 3DS

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
任天堂は、3月4日に放送した「Nintendo Direct 2016.3.4」にて、3DSソフト『星のカービィ ロボボプラネット』を4月28日に発売すると発表しました。

「星のカービィ」シリーズ最新作となる本作では、“機械化されたポップスター”を舞台に展開され、ステージは前作同様に手前+奥という構成に。能力は新規を含めて25種類以上用意されており、本作からパートナーとして「ロボボアーマー」が登場。このアーマーには10種類以上のモードがあれ、カービィ同様にコピー能力に対応します。




また本作では全ての「amiibo」に対応しており、マリオならばコピー能力「ファイア」を取得。本作版の「カービィ」「メタナイト」「デデデ」「ワドルディ」もソフトと同時に発売されます。



さらに、ダウンロードプレイに対応した協力プレイモード『みんなでカービィーファイターズ』もプレイ可能で、最大4人で強大なボスに挑む協力型のアクションゲームを楽しむことができます。このモードでは4つのジョブから選び、クエストをクリアしていくことでレベルUP。オトモを連れて一人で遊ぶこともできます。



『星のカービィ ロボボプラネット』は4月28日発売予定で、価格は4,700円(税別)です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  6. 『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン「ミミッキュ」公開…布に隠された中身を見た者は「謎の病」を患い苦しむ

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top