人生にゲームをプラスするメディア

「ガルパン劇場版」動員数90万人突破、興収13億円に

その他 アニメ

「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
2015年11月21日より公開している『ガールズ&パンツァー 劇場版』は、2月20日より「4DX(R)」での上映もスタートした。公開から3ヶ月経過しているが、3月2日に動員90万人を突破、興行収入も13億円を超えている。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』はテレビアニメ『ガールズ&パンツァー』のヒットを受け製作、2015年11月21日により公開がスタートした。公開から3ヶ月が経過してなお数字を伸ばし続けている。
公開時は77館だった公開館数も、累計で170館となるほど話題を読んでいる。3月2日には累計動員90万人、13億円を突破した。劇場版のBlu-ray&DVDは5月27日に発売予定だが、まだまだ記録は更新されそうだ。

劇場版だけでなく、コラボレーション展開も続ける。このほど2015年に続いてJ2「水戸ホーリーホック」のユニフォームスポンサーを務めることも決まった。本作の舞台である大洗町が、水戸ホーリーホックのホームタウン推進協議会に参加しいることが縁となりスタートしたコラボも4シーズン目だ。
2月28日より2016シーズンが開幕し、3月6日には「セレッソ大阪」戦が控えている。試合ではコラボイラストを使用したビッグフラッグが披露される予定で、ピッチ看板も新たなデザインとなる。コラボイラストでは、ピッチとIV号戦車を背景にあんこうチームの5人が2016シーズンのユニフォームを着用する。
前シーズンでは、大洗町の日照プラント工業が自作したIV号戦車の上から試合を観戦できる「プレミア戦車シート」が販売された。わずか3席というシートは即完売している。4シーズン目である今回もどのような取り組みが行われるのか、引き続き注目したい。

『ガールズ&パンツァー』
(C)GIRLS und PANZER Film Projekt

「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

    『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  3. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

    【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  4. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  9. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  10. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

アクセスランキングをもっと見る