人生にゲームをプラスするメディア

「ガルパン劇場版」動員数90万人突破、興収13億円に

その他 アニメ

「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
  • 「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破
2015年11月21日より公開している『ガールズ&パンツァー 劇場版』は、2月20日より「4DX(R)」での上映もスタートした。公開から3ヶ月経過しているが、3月2日に動員90万人を突破、興行収入も13億円を超えている。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』はテレビアニメ『ガールズ&パンツァー』のヒットを受け製作、2015年11月21日により公開がスタートした。公開から3ヶ月が経過してなお数字を伸ばし続けている。
公開時は77館だった公開館数も、累計で170館となるほど話題を読んでいる。3月2日には累計動員90万人、13億円を突破した。劇場版のBlu-ray&DVDは5月27日に発売予定だが、まだまだ記録は更新されそうだ。

劇場版だけでなく、コラボレーション展開も続ける。このほど2015年に続いてJ2「水戸ホーリーホック」のユニフォームスポンサーを務めることも決まった。本作の舞台である大洗町が、水戸ホーリーホックのホームタウン推進協議会に参加しいることが縁となりスタートしたコラボも4シーズン目だ。
2月28日より2016シーズンが開幕し、3月6日には「セレッソ大阪」戦が控えている。試合ではコラボイラストを使用したビッグフラッグが披露される予定で、ピッチ看板も新たなデザインとなる。コラボイラストでは、ピッチとIV号戦車を背景にあんこうチームの5人が2016シーズンのユニフォームを着用する。
前シーズンでは、大洗町の日照プラント工業が自作したIV号戦車の上から試合を観戦できる「プレミア戦車シート」が販売された。わずか3席というシートは即完売している。4シーズン目である今回もどのような取り組みが行われるのか、引き続き注目したい。

『ガールズ&パンツァー』
(C)GIRLS und PANZER Film Projekt

「ガルパン劇場版」興収13億円に 動員数も90万人を突破

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

    【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで

    【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  5. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  6. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  9. USJ、今年も“やり過ぎ”なホラーイベント実施…「生きた虫」やVR映像を駆使する最恐アトラクションも

  10. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

アクセスランキングをもっと見る

page top