人生にゲームをプラスするメディア

Steamのバンドル販売に動的な価格決定モデルが導入か…海外報道

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

 
  •  
海外メディアPCGamesNが入手した情報によれば、ValveはSteamでのバンドル販売に動的な価格決定モデルの導入を計画しているようです。

Valveからの正式な発表は行われていないものの、開発者向けの公式ドキュメントにてバンドル販売の再デザインが説明されており、今後バンドルの価格はユーザーが購入済みのタイトル分の価格を差し引いたものになるとのことです。

現在Steamで販売されているバンドル「Headup Games Complete」には既にこの価格決定モデルが適用されています。

これにより、既存モデルにおいて所有済みタイトルが多くなるほど、バンドル購入の恩恵が少なくなってしまうという問題が解決されます。Steam歴が長くライブラリも膨大なユーザーほど、この価格決定モデルにありがたみを感じるかもしれません。正式導入の時期は現時点で不明ですが、PCGamesNは遅くともサマーセールまでには実施されるのではと予想しています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

    ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

  2. MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

    MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

  3. HDリマスター版『シルバー事件』TGSハンズオン―発売迫る本作の内容を聞く

    HDリマスター版『シルバー事件』TGSハンズオン―発売迫る本作の内容を聞く

  4. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  5. ポイント&クリックADV『東京ダーク』TGSハンズオンー東京や鎌倉が舞台に

  6. 蹂躙され“身も心も傷ついた”少女たちを救出し、子孫を繁栄させていくDMMの新作RPG『ユバの徽』発表

  7. 『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

  8. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  9. 『ツリーオブセイヴァー』「モンク」や「カバリスト」などが登場するクラス紹介ムービー「クレリック(2)」公開

  10. MMO『ツリーオブセイヴァー』体力回復や支援はお任せ! 映像で“クレリック”系統を4次までご紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top