人生にゲームをプラスするメディア

ゲーマーがステージで戦うリアル闘技場「激突空間」池袋にオープン、競技タイトルは『GGXrdS』

その他 全般

 
  •  
  •  
  •  
  •  
クリーク・アンド・リバーは、ゲーマー向けの闘技場「激突空間-Gamers COLOSSEUM-」を3月5日よりオープンすると発表しました。

「激突空間-Gamers COLOSSEUM-」は、格闘ゲームを気軽に楽しめる場所をコンセプトに、ステージ上で格闘ゲームをプレイしたり、飲食をしながら観戦を楽しむことができる新しい形のゲーム空間です。

イベントは90分入れ替え制となっており、3月5日より開催される第1回目ではアークシステムワークスの『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』を採用。イベント中はステージ上で実際に本作をプレイすることが可能で、公式サイトにてエントリー予約が受け付けられています。

また、公式サポーターとして「最終未来兵器mofu」がゲーマーたちの激戦を全力で応援するほか、メイドカフェ「めいどりーみん」のメイドたちも応援に駆け付けめとのこと。ゲームプレイをせず観覧だけでも入場可能です。

■概要
●場所
315カフェ*(東京都豊島区東池袋 1-22-5 サンケェビル2F)

●第一部
毎週土曜/日曜 12:00~13:30(開場/11:45、90分制)

●第二部
毎週 土曜/日曜 14:00~15:30(開場/13:45、90分制)

●料金
1,500円/90分(ソフトドリンク飲み放題付き)

なお、「激突空間-Gamers COLOSSEUM-」ではアーケードコントローラーの持込可能であり、ステージで勝利することでスタンプを入手。一定数スタンプを集めるとで称号を手に入れることができます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  3. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

    【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

アクセスランキングをもっと見る