人生にゲームをプラスするメディア

4DX版「ガルパン劇場版」席の動きを最大レベルにした“エクストリーム上映”がシネマサンシャイン平和島で実施決定

その他 アニメ

4DX版「ガルパン劇場版」席の動きを最大レベルにした“エクストリーム上映”がシネマサンシャイン平和島で実施決定
  • 4DX版「ガルパン劇場版」席の動きを最大レベルにした“エクストリーム上映”がシネマサンシャイン平和島で実施決定
シネマサンシャイン平和島にて上映される、4DX版「ガールズ&パンツァー劇場版」の“エクストリーム上映”実施が明らかとなりました。

4DXのシートモーションのレベルを最大にした上映となる“エクストリーム上映”。そのため、かつてない激しい座席揺れを味わうことができます。この上映は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」でも実施され、来場者から好評を博したとのこと。この新たな映画体験をその身で感じたい方にとって、見逃せない機会となりそうです。

なお“エクストリーム上映”は座席が激しく揺れるため、自身の体調などに不安がある方は鑑賞を控えるようにとの案内もあります。この他の注意点に関しては、シネマサンシャインの公式サイトにある「4DXをより安全に快適にお楽しみいただくために」(URL:http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/about/)をご覧ください。

館内の他シアターへの影響を考慮し、他シアターの上映が終了した深夜1回限りの実施となります。また、18歳未満の方は入場できないため、その点にもご注意ください。

■日時:3/5(土) 23:30の回
■劇場:シネマサンシャイン平和島
■料金:レイトショー料金+4DX鑑賞料金1,000円
※一般・大学生のお客様は レイトショー料金1,300円+4DX鑑賞料金1,000円=2,300円でご覧いただけます。
※シニア、ハンディキャップ、夫婦50割引きは適用可となります。

■チケット販売
・e-Box(インターネットチケット販売)3月3日 0:00より販売
URL:http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/heiwajima/

・劇場窓口:残席がある場合は、3月3日のチケット窓口オープン時から販売予定


(C)GIRLS und PANZER Film Projekt
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  3. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

    【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  4. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  5. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  10. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

アクセスランキングをもっと見る