人生にゲームをプラスするメディア

HTC Vive、予約開始10分で15000台以上を販売…現在予約分は5月の出荷に

ゲームビジネス VR

 
  •  
  •  
日本時間で3月1日午前0時より予約が始まったHTCのVRヘッドセット「Vive」。Oculus Riftのライバル的存在として注目を集める本機ですが、HTCのエンジニアShen Ye氏は、予約開始から僅か10分で1万5千台以上が販売されたことを明らかにしました。また、4月出荷分は既に完売しており、現在の予約は5月の出荷となります。

HTC Viveは北米では799ドル、欧州では899ユーロ、日本では11万1,999円と、なかなかのお値段ですが(PCの推奨スペックも高め)、それでもVRによる新体験を求める方が多いようです。製品版の登場でいよいよ本格的な幕開けとなるVRの世界。各社の競争によって、ハードウェアとソフトウェアの両面でさらなる進化を期待したいですね。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Amazon、CryEngineベースの3Dゲームエンジン「Amazon Lumberyard」を無料で提供開始

    Amazon、CryEngineベースの3Dゲームエンジン「Amazon Lumberyard」を無料で提供開始

  2. マイクロソフトが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究、今夏オープンソースで公開予定

    マイクロソフトが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究、今夏オープンソースで公開予定

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  5. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. New 3DS用「Unity」正式リリース…エンジン開発は『ねじ巻きナイト2』でチューンナップしながら

  8. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  9. バンナム「カタログIPオープン化プロジェクト」期間延長決定、『塊魂』『ミスタードリラー』も対象に

  10. 爆乳プロデューサーによる新展開か?高木Pが何かの主題歌をこっそり一部公開

アクセスランキングをもっと見る