人生にゲームをプラスするメディア

HTC Vive、予約開始10分で15000台以上を販売…現在予約分は5月の出荷に

ゲームビジネス VR

 
  •  
  •  
日本時間で3月1日午前0時より予約が始まったHTCのVRヘッドセット「Vive」。Oculus Riftのライバル的存在として注目を集める本機ですが、HTCのエンジニアShen Ye氏は、予約開始から僅か10分で1万5千台以上が販売されたことを明らかにしました。また、4月出荷分は既に完売しており、現在の予約は5月の出荷となります。

HTC Viveは北米では799ドル、欧州では899ユーロ、日本では11万1,999円と、なかなかのお値段ですが(PCの推奨スペックも高め)、それでもVRによる新体験を求める方が多いようです。製品版の登場でいよいよ本格的な幕開けとなるVRの世界。各社の競争によって、ハードウェアとソフトウェアの両面でさらなる進化を期待したいですね。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

    横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  8. 『Fez』開発者Phil Fish氏がYouTuberのゲーム実況を批判「コンテンツを盗んでいる、利益を分配すべき」

  9. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  10. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る