人生にゲームをプラスするメディア

バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる

その他 全般

バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
  • バーチャル美術館「IJC MUSEUM」オープン、草間彌生・天明屋尚などの作品がブラウザ上で楽しめる
全日本空輸は、バーチャル美術館プロジェクト「IJC MUSEUM」を公開しています。

「IJC MUSEUM」は、訪日外国人向けのプロモーションメディア「IS JAPAN COOL?」の一環として実施されるプロジェクト。訪日外国人向けに、日本のアートの魅力を伝えるためのプロジェクトとして立ち上げられました。


コンセプトは「雲の上の美術館」となっており、実際に建築家の監修の元に設計された展示空間を、360°のパノラマ視点で見渡すことができます。作品は、最新鋭の機器により3Dスキャンされたデータとして、あるいは超高精細な画像データとして、実際に近づいて見る以上に細部まで拡大して鑑賞できます。


今回このプロジェクトに参加するアーティストは、総勢7組。日本初の展示となる大規模な立体作品や、再制作は困難とされる幻のインスタレーション作品など、一堂に集まることが稀なシリーズ作品が含まれています。

●出典アーティスト(敬称略)
・草間彌生
・天明屋尚
・Nerhol
・束芋
・小畑多丘
・名和晃平
・池田学

■PV

《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

    【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

  2. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

    『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  3. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

    【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  4. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  5. 「機動戦士ガンダム」のシャアが九谷焼とコラボ!赤い彗星ならぬ赤い陶磁器に

  6. 「銀魂」キャラデコプリントケーキが登場!「銀さん」「土方十四郎」など描き下ろしイラストも

  7. 【アナログゲーム決死圏】第17回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その2~

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  10. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top