人生にゲームをプラスするメディア

台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる

モバイル・スマートフォン iPhone

台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
  • 台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
  • 台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
  • 台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
  • 台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
  • 台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
  • 台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
  • 台湾の“実名大学”擬人化ゲーム『要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ』がぶっ飛んでる
台湾のゲームスタジオ課綱亂調委員會は、現在開発中の新作スマートフォン向けゲーム『總之為了五年五百億就來一場大亂鬥口巴』(日本語訳:要するに5年間500億のために大乱闘すればいいってことでしょ)を発表しました。

『總之為了五年五百億就來一場大亂鬥口巴』は、台湾に実在する大学や専門学校を美少女やイケメンに擬人化したバトルゲームで、舞台はパラレルワールドの台湾の教育界です。



プレイヤーは理事長となり、より強力な理事長を探し求めている大学や専門学校を傘下に収めながら自分の学校連盟を編成し、各学校を育成して運営予算の獲得のためバトルを繰り広げるという内容で、ゲーム中にはそれぞれの大学・専門学校の特色や歴史を反映した擬人化キャラクターが登場します。



また彼らにはスキルが設定されており、連盟編成でどのような組み合わせにするかでバトルの戦況が変化。現在公式Facebookページにて登場大学のキャラクターや開発中のスクリーンショットが公開されており、リリース時には40種類の大学・専門学校が実装される予定とのこと。リリース時期についてはまだ明らかにされていません。

国立台湾芸術大学

輔仁大学

国立中山大学

国立陽明大学

国立新竹教育大学
《vsmedia》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. スクエニのスマホアプリ『アリスオーダー』9月30日にサービス終了

    スクエニのスマホアプリ『アリスオーダー』9月30日にサービス終了

  2. 【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

    【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

  3. あの「ピタゴラスイッチ」がパズルゲームに!言語を介さずに論理的・抽象的な思考力を育成

    あの「ピタゴラスイッチ」がパズルゲームに!言語を介さずに論理的・抽象的な思考力を育成

  4. 話題アプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン…復旧の目処は?

  5. メテオや疫病に耐え、羊を増やしまくるカードゲーム『シェフィ』がアプリ化

  6. 【インタビュー】声優・小松未可子を直撃!新作アプリ『ゴッドオブハイスクール』の魅力や担当キャラの印象を訊いた

  7. 『BTOOOM!オンライン』キャラメイク情報公開!髪型や顔タイプはもちろん、身長・体重・胸のサイズも

  8. LINEスタンプ「るろうに剣心」配信開始!和月伸宏先生完全監修

  9. 『トバルNo.1』を手がけたドリームファクトリー新作『ゼビウス ガンプの謎はすべて解けた!?』登場

  10. 弾幕の挑戦状、襲来!新作STG『サイヴァリア・リアセンブル』第2弾PV公開

アクセスランキングをもっと見る

page top