人生にゲームをプラスするメディア

サングラス型カメラ「Pivothead SMART」国内発売、フルHDの動画撮影に対応

その他 全般

サングラス型のアクションカメラ「Pivothead SMART」
  • サングラス型のアクションカメラ「Pivothead SMART」
  • サイドフレーム部にタッチセンサーが装着されておりタッチジェスチャーで操作
  • 予備のバッテリモジュールが同梱される
 セキドは29日、サングラス型のアクションカメラ「Pivothead SMART」を国内で発売した。価格は35,000円(税別)。

 「Pivothead」は米国のウェアラブルアイウェアブランドで、「Pivothead SMART」は、両眼のブリッジ部分にカメラを装着したサングラス型のアクションカメラ。800万画素のソニー製CMOSセンサーを搭載し、フルHDの動画撮影にも対応する。

 メガネのサイドフレーム部にタッチセンサーが装着されており、録画のスタート/ストップ、静止画撮影、タイムラスプ撮影などがジェスチャーで行える。スマートフォンとBluetoothやWi-Fiで接続し、スマートフォン向け専用アプリで起動。撮影などの操作が行えるほか、撮影設定の変更、カメラからのリアルタイム映像確認、動画共有サイト「Pivothead LIVE」へのストリーミング配信なども行える。

 動画は1080p/30fps、720p/60fps・30fps、480p/30fpsなどのモードを搭載。白黒撮影モード、顔追跡機能、撮影日時スタンプ、microSDカードスロットなどを備える。予備のバッテリモジュールが同梱され、別売りでWi-Fiモジュールも用意される(税込10,926円)。

フルHDの動画撮影に対応したサングラス型カメラ「Pivothead SMART」が国内発売

《関口賢@RBB TODAY》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

    『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  4. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  5. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  10. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

アクセスランキングをもっと見る