最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
アクションだけじゃない!映画「ザ・ブリザード」のストーリー展開に称賛の声

アクションだけじゃない!映画「ザ・ブリザード」のストーリー展開に称賛の声

2016年2月26日(金) 11時00分
  • 「ザ・ブリザード」(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.の画像
    「ザ・ブリザード」(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 「ザ・ブリザード」クリス・パインの現場写真(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.の画像
    「ザ・ブリザード」クリス・パインの現場写真(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 アメリカ沿岸警備隊で語り継がれる実話を描いた映画「ザ・ブリザード」。過酷な救出に挑む男たちのアクションが見どころとして注目されているが、観客の間ではストーリー展開も話題になっているようだ。

 ネット上では「迫力も凄いがストーリーにも満足」「予想外の良作」と称賛の声が続出。試写会で一足早く鑑賞した人からは、「暗い映画かと思っていたら、とても良い物語で惹きつけられた」「希望と絶望、そして海の怖さを強く感じた」「ハラハラドキドキの展開でとても面白い」と、アクションに加えストーリーにも満足したという意見が多数寄せられた。

 そんな同作の脚本を務めたのは、エミネムの半自伝的作品「8 Mile」で話題となり、実在したプロボクサーの戦いと家族愛を描いた「ザ・ファイター」で2010年度アカデミー賞脚本賞にノミネートされたスコット・シルヴァー。実話を基にした作品を数多く手掛けるスコットは、困難へと立ち向かう人間たちの群像劇を鮮やかに表現することで評価されている。

 そして「ザ・ブリザード」で主演を務めたクリス・パインも、スコットの脚本に魅了された人間のひとり。 映画への出演を検討する際、「一気に読める脚本であるかどうか」を判断基準にするというクリス。同作の脚本は夢中になって読み切ったといい、「物語が始まってすぐ引き込まれたんだ。人間の忍耐を描き、ジェットコースターのような展開。恐ろしく、ミステリアスで、パワフル、そこに惹きつけられたんだ」と出演を決めた裏側を明かした。

 映画「ザ・ブリザード」は2月27日に全国ロードショー。

(Article written by 木村@RBB TODAY)

その他アクセスランキング