人生にゲームをプラスするメディア

「ニンジャスレイヤー」4月よりTOKYO MX1ほかで放送開始!新キービジュアルも公開

その他 アニメ

(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
  • (C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
アニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』のテレビ放送開始が発表された。2016年4月からTOKYO MXとBS11で放送。ネット発の異色のアニメが、いよいよテレビを通じてお茶の間に届けられる。多くのファンが歓喜するに違いない。
これに合わせて新キービジュアルが公開された。ビジュアルには「今度はTVでニンジャを殺す!」というキャッチコピーが登場している。テレビ進出を強くアピールする。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は、Twitter発の小説を原作にする。小説は独特の忍殺語が話題であった。アニメではアニメーション制作がエッジの効いた作風で知られるトリガーとあり、さらに大旋風を巻き起こした。
物語はニンジャ抗争で家族を失ったサラリマン、フジキド・ケンジがニンジャを殺す「ニンジャスレイヤー」となり戦いに身を投じる姿を描く。

原作がネット発ということもあり、2015年4月からスタートした作品はウェブ配信のみで行われた。これも話題づくりに一役買った。今回はそれがいよいよスペシャル・エディシヨンとしてテレビ放送に投入される。

放送に向けて、3月にはライブイベント「ギターサンダーボルト『忍殺』」も開催される。3月25日、26日にShibuya WWW本作の楽曲を手掛けた個性派バンドが勢ぞろいする。
1日目は「ギターサンダーボルト『忍』」と題され、Skillkills、Electric Eel Shock、ギターウルフ、人間椅子が出演。2日目は「忍」に対し「ギターサンダーボルト『殺』」となり、THE PINBALLS、6EYES、sawagi、GEEKS、Boris、taffy、AMPS(Shinichi Osawa+MOJA+Annu Futagami)、80kidzが登場する。毎回エンディング曲が変わる『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』ならではの豪華な出演者が並ぶ。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy

「ニンジャスレイヤー 」がいよいよTVに 4月よりTOKYO MX1ほかで放送開始 アイエエエエ!

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  2. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  3. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  4. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  5. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  6. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  7. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  8. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top