最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『グラブル』TCG化決定、5月発売…スマホ版とも連動

『グラブル』TCG化決定、5月発売…スマホ版とも連動

2016年2月25日(木) 15時41分
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     

Cygamesは、「グランブルーファンタジー トレーディングカードゲーム」を発表しました。

「グランブルーファンタジー トレーディングカードゲーム」は、ブラウザゲーム『グランブルーファンタジー』を題材にした2人用対戦カードゲームです。バンダイから発売される本作は原作の世界観を再現したカードゲームで、相手の騎空団とのバトルを繰り広げるといった内容になっています。



2016年2月25日に実施された公式生放送にて、本作が発表されました。また、本作のティザーサイトも公開されています。


◆ゲームの特徴



「グランブルーファンタジー トレーディングカードゲーム」では、カードで自分だけの騎空団を編成し戦います。ゲームシステムとしては、奥義を連続で発動する「チェインバースト」や、「上限解放」「召喚石」などの原作の要素も取り入られています。

また、バンダイのシリアル連動コンテンツ「Bポイントショップ(仮称)」がゲーム内で実装予定。このコンテンツは、商品に封入されているシリアルコードを入力することにより、ゲーム内でアイテムが手に入るといった仕組みになっています。

なお、カードの種類は全118種類に加え、パラレル2種類とサインパラレル3種類が登場。パックおよびカードダス自販機で販売される予定となっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「グランブルーファンタジー トレーディングカードゲーム」は2016年5月発売予定。価格は1パック(1回)300円(税込)です。

(C) Cygames, Inc.

(Article written by すしし)

その他アクセスランキング