人生にゲームをプラスするメディア

3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも

任天堂 3DS

3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
  • 3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
  • 3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
  • 3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
  • 3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
  • 3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
  • 3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
  • 3DS向け作曲ソフト『Musicverse バーチャル キーボード』3月2日配信 ― 曲はQRコードとして生成、Miiverseで共有することも
レイニーフロッグは、3DSソフト『Musicverse バーチャル キーボード』を3月2日より配信すると明かしました。

『Musicverse バーチャル キーボード』は、ビギナーからエキスパートまで、誰にでも簡単に音楽が作れるソフトです。 ピアノ、アコーディオン、マリンバ、オルガンなどの楽器をセレクトし、次にレゲエ、サンバ、ロックといった各バックグランドと合わせ、スタイラスペンで鍵盤を演奏しながら作曲していきます。


曲は簡単にQRコードとして生成が可能なので、例えばMiiverseに投稿することでユーザー同士で音楽を共有することも可能。この手軽さも、大きな魅力のひとつと言えます。

■主な機能
・操作方法は、チュートリアル画面で説明。
・14種のスタイルと4種のバリエーションによる自動伴奏機能。
・8種のプログラム可能なコードと、12種のコードタイプが選択可能。
・レトロからモダンスタイルまで、32種の楽器が選択可能。
・切り分け可能なコードとメロディのトラック管理が付いたシーケンサー機能。
・ドラム、ベース、コーラスのパート別のミュート機能。
・6オクターブのキーボード(2種表示)
・視覚化されたコード音階表示。
・キーのズーム表示機能。
・リアルタイムなクォンタイズ機能。

■主な仕様
・最大99小節までの曲が録音可能。
・全スタイルは4/4拍子。40~240の範囲でテンポが設定可能。
・最大128作品まで保存可能。(AAC形式のエクスポート。SDカードに保存可能。)
・レコーダーは2つのトラックに多重録音可能。コード、バリエーション、ミュートの録音用トラック。スタイラスペンによる演奏録音用トラック(音色切り替え可能)(楽器名の下に表示される5つのボタン)は二つ目で録音可能。トラック1の操作が上画面、トラック2の操作が下画面で操作可能。
・2つのトラックは録音設定により同時でも、片方ずつでも録音可能。



YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=xzW9PGrL4MQ

『Musicverse バーチャル キーボード』は2016年3月2日配信予定。価格は、800円(税込)です。

(C)2016 Abylight Studios.
Licensed to and published by Rainy Frog LLC.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

    【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  3. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

    「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

  4. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  5. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  6. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  7. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  9. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  10. 今週発売の新作ゲーム『GRAVITY DAZE 2』『蒼き革命のヴァルキュリア』『ポチと! ヨッシー ウールワールド』他

アクセスランキングをもっと見る