最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
Amazonの1時間配送「Prime Now」都内エリアを拡大、千葉でも提供

Amazonの1時間配送「Prime Now」都内エリアを拡大、千葉でも提供

2016年2月24日(水) 10時00分
  • Prime Now 専用車両の画像
    Prime Now 専用車両
  • 「Prime Now」ロゴの画像
    「Prime Now」ロゴ
  • Prime Now対応エリアの画像
    Prime Now対応エリア
  • Prime Now 専用バッグの画像
    Prime Now 専用バッグ

 Amazon.co.jp(アマゾン)は23日、Amazonプライム会員向けサービス「Prime Now(プライム ナウ)」の対象エリアの拡大を発表した。

 現在提供中の東京都、神奈川県・川崎市、横浜市、大阪府・大阪市、吹田市、豊中市、摂津市、守口市、兵庫県・尼崎市、伊丹市に加え、あらたに東京都内の12区、千葉県・市川市、浦安市でも提供を開始する。

 新たに対応エリアとなるのは、東京都・港区、新宿区、千代田区、中央区、江東区、江戸川区、台東区、墨田区、文京区、足立区、葛飾区、荒川区の12区。港区、新宿区については昨年11月のサービス開始時点から一部で対応していたが、配送拠点を増やすことで、利用可能な区域が拡大したとのこと。これで都内23区は中野区、豊島区、板橋区、北区、練馬区を残すのみとなる。

 あわせて、千葉県市川市、浦安市も「Prime Now」の対象エリアに追加された。

 「Prime Now」は、午前6時の注文から深夜1時までの注文であれば、商品を1時間以内に配送するサービス。2015年11月より東京都内でサービスを開始。専用のバッグや配送バイク・車両で配送する。注文は専用アプリを使い、スマートフォンから注文する形となる。

(原題:Amazonの1時間配送「Prime Now」、都内エリアを拡大&千葉でも提供)
(Article written by 冨岡晶@RBB TODAY)

その他アクセスランキング