人生にゲームをプラスするメディア

『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も

その他 アーケード

『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
  • 『アイカツスターズ!』5月稼働!筐体サイズは2倍に、ドレスのカスタマイズや「マイキャラ」作成も
バンダイは、アイドルオーディションゲーム『データカードダス アイカツ!』の新シリーズとなる『データカードダス アイカツスターズ!』を、2016年5月より順次稼働すると発表しました。


2011年のスタート以来、シリーズ累計出荷枚数2.1億枚(2016年1月時点)を突破している、「データカードダス アイカツ!」。女の子を中心に高い人気を集めており、2016年4月7日より幕を開けるTVアニメ「アイカツスターズ!」に合わせ、『データカードダス アイカツ!』も新たな展開へと突入します。

◆『データカードダス アイカツスターズ!』


【筐体構成】
■外部カメラユニット
学生証(ID カード)や玩具、ニンテンドー3DSと連動できる。

■縦型液晶ディスプレイ
大画面ディスプレイで没入感UP。

■カードスキャンユニット
「アイカツ!カード」の二次元コードをスキャン。

■タッチパネル
直観入力で、コーディネートやアピールがより楽しく。

■オンデマンド印刷
ゲーム中にカスタマイズしたドレスを印刷して「アイカツ!カード」化。

【ゲーム筐体構造】

現行筐体の約 2 倍以上のサイズとなった縦型の液晶モニターでは、アイドルたちの表情や動作をより鮮明に映し出すことが可能になりました。手元には、従来の3つのボタンに加え、タッチパネルを導入。これにより、ドレスのコーディネートやカスタマイズなどの操作性がアップしています。

リズムゲーム中にもタッチパネルでの新たな遊びを盛り込むことで、ゲームもより楽しめる形に。またオンデマンド印刷を採用しており、プレイヤーが独自にカスタマイズしたドレスの「アイカツ!カード」を、その場で印刷して出力します。

【「アイカツ!カード」もセルフプロデュース!新「アイカツ!カード」 】
■「アイカツ!カード」の作り方

ゲームスタート時、ドレスパーツが描かれたデジタルデータの「アイカツ!カード」を1枚手に入れます。手に入れたドレスパーツと手持ちのカードの二次元コードをスキャンして、衣装をコーディネートしてキャラクターに着用させ、リズムゲームをプレイします。

ゲーム中に、ドレスのカスタマイズに必要な「ドレスグリッター」(カスタマイズパーツ)を集めていくことで、ゲーム終了後にドレスの色や柄などがカスタマイズできる「ドレスメイク」が出来ます。「ドレスメイク」したドレスは、ゲームをプレイしたキャラクターが着用したビジュアルとなって、「アイカツ!カード」に印刷されます。

■「アイカツ!カード」仕様
カードサイズは縦86mm×横59mmで、全てのカードが光沢感のあるホログラム仕様です。また、リズムゲームのリプレイムービーから好きな瞬間を撮影しデコレーションができる、通常の「アイカツ!カード」の2倍サイズの「ブロマイド入りアイカツ!カード」を作成することも可能(プレイ料金に別途で100円が必要)です。

カードの種類は、キャラクターとカスタマイズしたドレスの組み合わせ次第で無限大になります。これまで「集める」ことがメインだった「アイカツ!カード」は、「自分で作り出す」ことができるようになり、よりカスタマイズが楽しめる仕様です。

■ID カードで自分の分身となる「マイキャラ」を作成して、トップアイドルを目指そう!

最初にゲームをスタートする際、名前、顔、髪型、髪色などを選択し、自分の分身となる「マイキャラ」を作成して、学生証(IDカード)に登録することができます(プレイ料金に別途で100円が必要です)。学生証(IDカード)を作る事で4つの組のうち1つの組に所属し、プレイするたびにマイキャラが成長していきます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


【商品概要】
■商品名:データカードダス アイカツスターズ!
■発売日:2016年5月より順次稼働予定
■メーカー希望小売価格:1プレイ カード1枚:100円(税 8%込)
※一部機能は別途100円が必要です。
■筐体サイズ:縦1730mm×横570mm×幅800mm
■カードサイズ:縦86mm×横59mm
■ゲームプレイ時間:約7分
■ターゲット:7~9歳の女児
■販売ルート:全国の玩具店、百貨店・量販店の玩具売場、アミューズメント施設に設置しているデータカードダス筐体


(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

    「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  6. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  7. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  10. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

アクセスランキングをもっと見る