人生にゲームをプラスするメディア

「ダンまち」新作OVA決定! “神様の感謝祭”で発表

その他 アニメ

 
  •  
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(著者:大森藤ノ、イラスト:ヤスダスズヒト)は、2013年よりSBクリエイティブにて刊行中のライトノベル。シリーズ累計400万部突破の人気作だ。
2015年春にテレビアニメ化され、こちらも大ヒットとなった。なかでも“例の紐”で人気となったヘスティアは、アニメファンの間で一大ブームを巻き起こしたほどだ。

そんなファン歓喜させるニュースが発表となった。2月21日に、東京都葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールで開催されたスペシャルイベント「神様の感謝祭(ヘスティアパーティー)」で、の新作OVAの制作が発表された。
ただし、今回明らかになったのは、制作決定のみ。リリース時期や作品のかたち、内容については今後、告知されるという。続報は、公式サイトなどで公開していく。新たな情報を待ちたい。

『ダンまち』は今後の動きも活発だ。まず3月6日に舞浜アンフィシアターで開催される「ガンガンGA FES. 2016 SPRING」へ参戦することが決定した。スクウェア・エニックスとGA文庫の人気作品が集まる一大イベントに、本作よりベル・クラネル役の松岡禎丞、ヘスティア役の水瀬いのり、アイズ・ヴァレンシュタイン役の大西沙織が出演する。作品の新たな情報も期待したいところだ。
そして3月25日には、九二枝の漫画によるコミカライズ第6巻、それにスピンオフマンガ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア』(漫画:矢樹貴キャラクター原案:はいむらきよたか/ヤスダスズヒト)第5巻が同時発売される。小説からアニメ、マンガへとメディア展開を続ける『ダンまち』は今後も目が離せなさそうだ。

アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』
公式サイト http://danmachi.com/

「ダンまち」新作OVA決定 “神様の感謝祭”で発表

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

    青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  2. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』新章「-Epic of Remnant-」紹介ページ公開、Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売、『Horizon Zero Dawn』海外向けゲーム紹介映像…など(2/18)

  6. 【昨日のまとめ】ゲーム業界の重鎮が集う会員制飲食店「84」へ潜入、『ポケモンGO』配信中の最新アップデート続報、『スプラトゥーン2』街中の1シーンが公開…など(2/17)

  7. レトロゲームにぴったり?“ブラウン管テレビ風の20型液晶テレビ”が11月中旬に発売

  8. 『ポケモン』のモンスターボール・マスターボールが目ざまし時計に! 総勢22匹のポケモンが彩る大音量目ざまし時計も

  9. 持たずにさせる傘「フリーパラソル」が超未来的…!商品化に向けたアイデアの募集が開始

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る