人生にゲームをプラスするメディア

あのFBIがヤギゲーを公開…反テロ教育が目的

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

あのFBIがヤギゲーを公開―反テロ教育が目的
  • あのFBIがヤギゲーを公開―反テロ教育が目的
  •  
  •  
米国連邦捜査局(FBI)が、ヤギを操作して障害物をかわしていくFlashベースのアクションゲーム『Slippery Slope』を公開しました。

このゲームは、インターネットを利用する児童に向け、米社会の脅威となっているテロリズムへの警鐘を促すプログラムの一環として開発されたもの。「Don’t Be a Puppet(操り人形になるな)」と名付けられたこのプログラムでは、人がどのようにしてテロ活動へ参加するようになるのか、テロリストの勧誘がどういった経路で行われているかといった情報が掲載されており、自身がテロリストにならないためのロジックを学べるとしています。

「暴力主義に陥るロジック」の比喩表現と思われるタイトルの『Slippery Slope』ですが、なぜプレイキャラクターがヤギなのかといった説明は全くされておらず、全6ステージのムダに滑りやすいマップや、駆け抜けてゴールにたどり着いてもテロリズムについての解説文が現れるだけという謎の多いゲームシステムとなっています。また、3DCGで作られたイメージではゲームボーイのソフトであるような表現がされているなど、趣旨が明確なキャンペーン本体とは対照的な存在になってしまっているようです。

『Slippery Slope』は、FBIの当該サイトより無料でプレイできます。

あのFBIがヤギゲーを公開―反テロ教育が目的

《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

    【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

  2. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  3. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

    このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  4. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  5. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  6. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  7. ヒロイン攻略や萌えがない、シナリオ最重視のADV『アルカディアの灯火』配信!楽園をテーマとした2作を収録

  8. 『ゲームPCアワード 2016』結果発表! 「G-GEAR」「G-Tune」「Razer」他が受賞

  9. Razerの3画面ノートPC「Project Valerie」が盗難被害、産業スパイの可能性も

アクセスランキングをもっと見る