人生にゲームをプラスするメディア

映画「デッドプール」全米週末興収154億円スタート

その他 映画

(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • (c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
マーベルコミックスから、またビッグなヒーローが飛び出した。しかも、これまでの正義感溢れるヒーローたちとは対極の異色のキャラクターだ。
デッドプールは無責任で自己中心的、今までのマーベルヒーローとは一味違ったアンチヒーロー。元特殊部隊員が不死の肉体になり、超絶な戦闘能力を持つに至った。

そんなデッドプール誕生の物語が描いた映画『デッドプール』が2月12日(現地時間)に全米公開となった。この初週週末興行成績1億3500万ドル、日本円で153億9千万円というビッグ記録をたたき出した。
これまでアイアンマンやスパイダーマンと比べて、映画のキャラクターと絶賛売出し中のデッドプールだけに、予想を大きく越えるビッグなヒットである。これでいっきにスーパーヒーローへ仲間入りだ。
オープニングの記録としては世界興行1位の『アバター』も超え、20世紀FOX配給の映画では過去最高の成績ともなる。R指定映画での大ヒットは、こんごどこまで記録を伸ばすか注目だ。

『デッドプール』のコミックスの登場は1990年代と、並み居るアメコミヒーローとしては比較的歴史が若い。しかし、そのハチャメチャなキャラクターがたちまち人気を獲得した。
映画では2009年に公開された『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』でも、実は姿を見せている。その際デッドプール演じたライアン・レイノルズが、今回も同じ役を演じているのもポイントだ。

日本での公開は2016年6月を予定、TOHOシネマズなどで全国ロードショーが決まっている。海外でのヒットから日本での大ヒットも期待できる作品となりそうだ。

映画『デッドプール』
6月、TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー
(C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

「デッドプール」マーベルのアンチヒーローが活躍 全米週末興収154億円スタート

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

    共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  4. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  5. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  6. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  8. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

アクセスランキングをもっと見る