人生にゲームをプラスするメディア

「第二次きのこたけのこ戦争」勃発!『きのこれR』3月配信、あの“きのこ擬人化ゲーム”がまさかの復活

モバイル・スマートフォン iPhone

「第二次きのこたけのこ戦争」勃発!『きのこれR』3月配信、あの“きのこ擬人化ゲーム”がまさかの復活
  • 「第二次きのこたけのこ戦争」勃発!『きのこれR』3月配信、あの“きのこ擬人化ゲーム”がまさかの復活
  • 「第二次きのこたけのこ戦争」勃発!『きのこれR』3月配信、あの“きのこ擬人化ゲーム”がまさかの復活
  • 「第二次きのこたけのこ戦争」勃発!『きのこれR』3月配信、あの“きのこ擬人化ゲーム”がまさかの復活
ポッピンゲームズジャパンは、昨年サービスが終了した、きのこ擬人化ゲーム『きのここれくしょん』に関連する全ての資産を買収し、iOS/Androidアプリ『きのこれR - 第二次きのこたけのこ百年戦争-』として今春リリースすると発表しました。

「技術による差別化」「高グラフィック」「グローバル」をテーマに、アジア・北米に向けてソーシャルゲームを開発しているポッピンゲームズジャパン。『ムーミン ~ようこそ!ムーミン谷へ~』『アリスの不思議なティーパーティ』シリーズなどの代表作を持ちます。


そんな同社がこのたび、きのことたけのこを擬人化し、両者による激しい戦いを描く育成型RTS『きのこれ』を『きのこれR - 第二次きのこたけのこ百年戦争-』として再びリリースすると発表。「きのこたけのこ戦争」が、再び幕を開ける形となります。

気になるリリース時期ですが、公式Twitterアカウントにて3月予定と告知されています。公式サイトや予約トップ10にて事前登録の受付を開始しており、登録者が増えるほど特典が豪華になっていくキャンペーンも実施中です。気になる方は、直接チェックしてみてください。


また今回の発表に合わせてPVもお披露目。本作のリリース発表やその特徴を紹介するだけでなく、延期やバグの数々といった『きのこれ』が辿った歴史も赤裸々に公開。「きのこれよ今度こそいきのこれ」と、実に重みを感じる一言で締めくくられるこちらの映像も、ぜひお見逃しなく。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=bjiKONbDLNo

■事前登録
・公式サイト:https://kinokore.poppin-games.com/
・予約トップ10(iOS):https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTY0MDM
・予約トップ10(Android):https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTY0MDQ

■製品概要
・アプリ名:きのこれR - 第二次きのこたけのこ百年戦争-
・ジャンル:きのこ擬人化ゲーム
・本体価格:無料(アプリ内課金有り)
・対応OS:Android 2.3以降/iOS 7.0以降
・プラットフォーム:Google Play/App Store


Copyright (C) Poppin Games Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  3. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

    【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  4. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  5. 『BLEACH Brave Souls』1周年記念大感謝祭特設サイトにて「BLEACH」アニメの無料配信が決定!

  6. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  7. 任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資

  8. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  9. 「SMART GAME」で『ポケモンGO』限定課金額7%キャッシュバックが実施

  10. 『Fate/Grand Order』奈須きのこが第6章のシナリオを担当、過去最大規模のメインクエストに

アクセスランキングをもっと見る

page top