人生にゲームをプラスするメディア

『Destiny』大規模拡張が2016年、続編が2017年にリリース

ソニー PS4

 
  •  
Bungieが開発を手掛け、Activisionがパブリッシングを担当したSFシューター『Destiny』。本作の大規模拡張と続編が登場予定だと、Activisionが明らかにしました。

『Skylanders』や新作の存在が明言された『Call of Duty』と並んで主要フランチャイズとなった『Destiny』の新展開は、開発元Bungieとパートナーシップを結んでいるActivisionのQ4決算報告プレスリリースにより判明しました。そのプレスリリースによると、本作の大規模拡張は2016年、続編は2017年に登場するとのことです。

なお、『Destiny』は過去に3つの拡張パックをリリース済み。2015年9月に配信された第3弾「The Taken King(降り立ちし邪神)」では、2500万人以上がプレイヤーとして参加したことも同リリースより明らかにされています。

現段階では、続編や大規模拡張の正式なタイトルや対応機種が不明。正式なアナウンスも含め、続報が待たれます。

『Destiny』大規模拡張が2016年、続編が2017年にリリース―Activision報告

《秋夏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. エンディングが分岐するVR映画『眠れぬ魂』4月上旬リリース…森の奥に眠る真実にPSVRで迫れ

  5. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  6. 『オメガラビリンス』は手でヌケて“言葉責め”することも可能!ローグライク要素が続々判明

  7. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』に新ジョブ「侍」登場! 「必殺剣」を使う近接物理DPSに…冒険の舞台や新たなる物語の情報も

  8. 【インタビュー】“おっぱい”と口にすると胸が膨らんじゃうプロデューサーに『オメガラビリンス』の魅力をたっぷり訊いた

  9. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  10. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

アクセスランキングをもっと見る