人生にゲームをプラスするメディア

アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品

その他 アニメ

アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
  • アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」ゲーム化決定、まさかの公式「RPGツクール」作品
KADOKAWAは、Blu-ray/DVD「この素晴らしい世界に祝福を!」第1巻の特典情報を公開しました。

「この素晴らしい世界に祝福を!」は、同名のライトノベルを原作とするTVアニメです。本作では、ゲームをこよなく愛する主人公「佐藤和真」が、交通事故のあとにやってきてしまったRPGのような異世界で冒険者生活を過ごすといった物語が描かれます。


今回は、Blu-ray/DVD「この素晴らしい世界に祝福を!」第1巻の特典として付属するコメディRPG『この素晴らしい世界に祝福を!in the life』に関する情報が公開されています。

◆特典ゲーム情報



特典ゲーム『この素晴らしい世界に祝福を!in the life』を手掛けるのは、『Hero and Daughter』(第4回ニコニコ自作ゲームフェスで大賞を獲得)を制作したゲームクリエーターであるtachi氏。なお、RPGゲーム制作ソフト「RPGツクール」によって制作が行われています。

 

回復魔法と宴会芸しか能がないアークプリースト・アクア、1日に1発しか爆裂魔法を使えないアークウィザード・めぐみん、攻撃を当てられないクルセイダー・ダクネス、そして幸運値の高さ以外に取り柄のない平凡な冒険者・カズマたちの冒険が、コメディRPGとして描かれます。


なお、Blu-ray/DVD第1巻にはほかにも、原作者書き下ろしの小説付きブックレットや、原作イラスト担当者描き下ろしのボックスなどが付属。詳細は公式サイトをご覧ください。


●備考
オリジナルPCゲーム『この素晴らしい世界に祝福を!in the life』(CD-ROM)は、TVアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」Blu-ray&DVD限定版第1巻の特典として同梱されます。RPGゲーム制作ソフト「RPGツクール」により制作されているため、下記のような動作環境が推奨されます。

■推奨動作環境
・OS:MicrosoftR Windows XP / Vista / 7 / 8 /日本語版(32/64bit版OS両対応)
・CPU:IntelR PentiumR4 2.0GHz相当以上
・メモリー:512MB以上
・ディスプレイ:解像度1024×768以上
※ハードウェアが、お使いのDirectXに対応している必要があります(DirectXのバージョンは、WindowsXP以降のOSに標準搭載されているもので問題ありません)。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

Blu-ray/DVD「この素晴らしい世界に祝福を!」第1巻は、2016年3月25日発売予定。価格は以下のようになります。

・Blu-ray限定版 第1巻:7,600円(税別)
・DVD限定版 第1巻:6,600円(税別)

(c)2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会
(c) 2011 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  2. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

    【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  3. SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

    SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

  4. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  5. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

  6. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  7. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 【特集】『ゲームの名台詞&洒落た台詞』7選!まるで映画

アクセスランキングをもっと見る