人生にゲームをプラスするメディア

「ニンジャスレイヤー」ライブイベント開催決定、作品を彩ったアーティスト&バンドが贈る2日間

その他 アニメ

(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
  • (C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
アニメシリーズ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』をコンセプトにしたライブイベント“ギターサンダーボルト「忍殺」”が3月25日、26日に東京・渋谷のShibuya WWWで開催されることが決定した。『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』はTwitter発の小説をアニメ化、2015年4月より動画配信サイトで配信されていた。2016年春にはそれを再編集したテレビシリーズが放送されることでも話題を呼んでいる。
アニメ当初はまさかのアニメ化で話題を呼んでいた。もうひとつ大きな話題は作品のエンディングを毎回、異なったアーティストが担当したことだ。このアーティストたちが今回ライブに登場する。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は、2010年からTwitter上で翻訳が開始され、瞬く間に大人気になったサイバーパンク・ニンジャ小説。主人公フジキド・ケンジは妻子を殺され、自身も瀕死の重傷であったが、彼に謎のニンジャソウルが宿ることで一命を取り止め、ニンジャスレイヤー(ニンジャを殺す者)として戦いに身を投じていくというストーリー。
摩訶不思議な日本の描写、それに伴い「忍殺」と呼ばれる奇妙な日本語が入り乱れる独特な世界観で人気を博している。

本作のアニメが動画配信サイトで配信された際に毎話のエンディング楽曲を歌うアーティストが変わるという斬新な試みが話題を呼んだ。日本だけでなく海外でも人気の個性派アーティストが数多く参加している。
そのアーティストたちが多数出演するライブイベントが開催される。“ギターサンダーボルト「忍殺」”だ。原作、アニメと同様、ヒートアップした世界が展開しそうだ。

1日目の3月25日(金)にskillkills、Electric Eel Shock、ギターウルフが出演。2日目の3月26日(土)には、taffy、THE PINBALLS、6EYES、sawagi、GEEKS、Borisの出演が決定している。
追加出演アーティストや物販なども今後発表される。奇想天外なストーリーも含め、『ニンジャスレイヤー』から目が離せない。

またライブ参加者限定でアートディレクター高橋ヨシキデザインの“スペースシャワーTV”コラボTシャツ(本イベント限定シリアルナンバー入り)と、ファン必見のコケシマートステッカーをプレゼントする。チケットは、オフィシャルサイト先行販売 2月16日(火)12時~、一般発売 3月6日10時より、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスにて販売開始される。

ライブイベント“ギターサンダーボルト「忍殺」”
2016年3月25日、26日
場所: Shibuya WWW

3月25日(金)/ギターサンダーボルト「忍」
開場:18:00/開演:18:30 終演予定
出演者:skillkills、Electric Eel Shock、ギターウルフ 他

3月26日(土)/ギターサンダーボルト「殺」
開場:13:00/開演:13:30 終演予定
出演者:THE PINBALLS、6EYES、sawagi、GEEKS、Boris 他

チケット料金:
スタンディング4000円 (整理番号付)  当日券4500円 (いずれもドリンク代別)
詳細は公式サイトにて

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy

「ニンジャスレイヤー」ライブイベント開催 作品を彩ったアーティスト、バンドで2日間

《尾花浩介》

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  6. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  7. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る