人生にゲームをプラスするメディア

アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される

その他 舞台

アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される
  • アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される
アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」のアリーナ役が中川翔子さんに決定しました。

これは2月10日に放送されたTV番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で発表されたもので、中川翔子さんは『ドラゴンクエストヒーローズ』でもアリーナ役を演じており、その実績が評価され選抜。「夢のような仕事で、本気で自分のこれまでの人生のすべてを賭けたい」といったコメントが公式サイトに寄せられています。





「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」はスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』を題材とした、まるでゲームの世界に飛び込んだような空間で展開される観客参加型ライブエンターテインメントです。物語は『ドラゴンクエストIII』をベースにしており、「プレイヤー自身が主人公に名前をつけ、思いを託し、世界を旅する」というゲームのコンセプト同様、人が名前をつける時の“思い”にスポットを当て、物語のクライマックスでその感情が一気に高まる構成に。現在発表されている登場キャラクターは「主人公(III)」「ヤンガス」「パノン」「アリーナ」「テリー」の5人で、『I』~『X』までの主人公や人気キャラクターも続々と登場します。

アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は7月22日から8月31日まで、「さいたまスーパーアリーナ」や「大阪城ホール」など5箇所で開催されます。
《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

    【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  4. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 弓矢オンリーのサバゲー「アーチェリーハント」が面白そう!アーチャーとなりドッジボールせよ

  7. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  8. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  9. 『艦これ』デザインのハイレゾオーディオセットが登場、クラシックコンサートの楽曲も同梱

  10. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

アクセスランキングをもっと見る

page top