人生にゲームをプラスするメディア

アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される

その他 舞台

アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される
  • アリーナショー「ドラゴンクエスト」アリーナ役は中川翔子に!『ヒーローズ』の実績が評価される
アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」のアリーナ役が中川翔子さんに決定しました。

これは2月10日に放送されたTV番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で発表されたもので、中川翔子さんは『ドラゴンクエストヒーローズ』でもアリーナ役を演じており、その実績が評価され選抜。「夢のような仕事で、本気で自分のこれまでの人生のすべてを賭けたい」といったコメントが公式サイトに寄せられています。





「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」はスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』を題材とした、まるでゲームの世界に飛び込んだような空間で展開される観客参加型ライブエンターテインメントです。物語は『ドラゴンクエストIII』をベースにしており、「プレイヤー自身が主人公に名前をつけ、思いを託し、世界を旅する」というゲームのコンセプト同様、人が名前をつける時の“思い”にスポットを当て、物語のクライマックスでその感情が一気に高まる構成に。現在発表されている登場キャラクターは「主人公(III)」「ヤンガス」「パノン」「アリーナ」「テリー」の5人で、『I』~『X』までの主人公や人気キャラクターも続々と登場します。

アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は7月22日から8月31日まで、「さいたまスーパーアリーナ」や「大阪城ホール」など5箇所で開催されます。
《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  2. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  3. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

    figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  4. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  5. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  6. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

  7. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  8. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  10. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る