人生にゲームをプラスするメディア

ガンダムやエヴァにゴジラも登場!?スピルバーグ新作映画「ゲームウォーズ」公開が2018年に延期…理由は「スター・ウォーズ 」

その他 映画

小説「ゲームウォーズ(上)」
  • 小説「ゲームウォーズ(上)」
様々な日本カルチャーが登場する映画「Ready Player One (邦題:ゲームウォーズ)」の公開が2018年に延期となりました。

スティーブン・スピルバーグ監督の手により映画化される「ゲームウォーズ」は、アーネスト・クラインのベストセラー小説が原作。 作者自身も筋金入りのギーク(オタク)で知られており、大量のレトロゲームのコレクションも保持しているようです。

物語は2041年が舞台で、世界は深刻なエネルギー危機に陥っており、それから逃避するように人々は 「オアシス」と呼ばれる(VRMMORPGのような)仮想世界にのめり込む日々を送っていました。 しかしその「オアシス」の生みの親ジェームズ・ハリデーの死去が伝えられ、同時に彼が残したビデオメセージで「オアシス」内に隠されたイースターエッグを一番先に見つけた者に遺産のすべてを譲ることが宣言されたのでした。

Ready Player One by SharksDen on DeviantArt

本作には「ガンダム」「エヴァンゲリオン」「ゴジラ」「ウルトラマン」「レオパルドン」など、随所に日本のオタクコンテンツとカルチャーが散りばめられており、映画化のニュースは様々な意味で大きな話題となりました。なお、日本ではSB文庫より翻訳された小説が発売されています。

映画は当初2017年12月15日に公開される予定でしたが、2018年3月下旬公開へと変更になることが明らかに。このニュースを伝えた海外メディアVerietyによると、理由は「スター・ウォーズ エピソード8」との公開時期と重なるためということ。「スター・ウォーズ エピソード8」は当初2017年5月に公開されると伝えられていましたが、先日12月15日への延期が発表されたばかりです。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  7. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  8. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  9. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  10. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

アクセスランキングをもっと見る