人生にゲームをプラスするメディア

ガンダムやエヴァにゴジラも登場!?スピルバーグ新作映画「ゲームウォーズ」公開が2018年に延期…理由は「スター・ウォーズ 」

その他 映画

小説「ゲームウォーズ(上)」
  • 小説「ゲームウォーズ(上)」
様々な日本カルチャーが登場する映画「Ready Player One (邦題:ゲームウォーズ)」の公開が2018年に延期となりました。

スティーブン・スピルバーグ監督の手により映画化される「ゲームウォーズ」は、アーネスト・クラインのベストセラー小説が原作。 作者自身も筋金入りのギーク(オタク)で知られており、大量のレトロゲームのコレクションも保持しているようです。

物語は2041年が舞台で、世界は深刻なエネルギー危機に陥っており、それから逃避するように人々は 「オアシス」と呼ばれる(VRMMORPGのような)仮想世界にのめり込む日々を送っていました。 しかしその「オアシス」の生みの親ジェームズ・ハリデーの死去が伝えられ、同時に彼が残したビデオメセージで「オアシス」内に隠されたイースターエッグを一番先に見つけた者に遺産のすべてを譲ることが宣言されたのでした。

Ready Player One by SharksDen on DeviantArt

本作には「ガンダム」「エヴァンゲリオン」「ゴジラ」「ウルトラマン」「レオパルドン」など、随所に日本のオタクコンテンツとカルチャーが散りばめられており、映画化のニュースは様々な意味で大きな話題となりました。なお、日本ではSB文庫より翻訳された小説が発売されています。

映画は当初2017年12月15日に公開される予定でしたが、2018年3月下旬公開へと変更になることが明らかに。このニュースを伝えた海外メディアVerietyによると、理由は「スター・ウォーズ エピソード8」との公開時期と重なるためということ。「スター・ウォーズ エピソード8」は当初2017年5月に公開されると伝えられていましたが、先日12月15日への延期が発表されたばかりです。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. 【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

    【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

  4. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  5. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  6. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  7. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  8. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  9. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  10. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top