人生にゲームをプラスするメディア

【ゲームの中では傍若無人】26回:『名探偵ピカチュウ』渋いピカチュウにギャップ萌を禁じ得ない。

任天堂 3DS

ゲームの中では傍若無人
  • ゲームの中では傍若無人
  • ゲームの中では傍若無人


公式PVが出るやいなや、ぬるぬる動くピカチュウとイケボが話題となった『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』。今まで見たことのないピカチュウが見られるということで早速ダウンロードしました。そもそもピカチュウといえばカワイイの代名詞。それがPVを見る限りちょっとオッサン臭くなっているではないですか。一体どういうことなの…?


本作は「シネマティックアドベンチャー」。名探偵ピカチュウと一緒にポケモンが引き起こした一連の騒動、そしてパートナーのティム・グッドマンの父親失踪の謎を解いていくのが目的です。聞き込みや証拠集めなど探偵らしい地道な作業をしつつ、集めた情報で推理を行い、ピカッと謎を解明していきます。


Aボタンをタイミングよく推すことによるアクションパートもあり。物語の合間には美麗なフルボイスムービーが流れ、これまでに見たことのないピカチュウのニヒルな表情や渋い表情を見ることができます。表情の滑らかな変化に技術の進歩を感じますね。
ナイスミドル系がお好きな方は、ピカチュウのちょっと強引だけど博識なイケメンっぷりに心がときめかずにはいられないでしょう。ええ、いられません。声の渋いこと渋いこと。CV大川透は伊達じゃない。人語をしゃべるところまでは妄想してたけど、こんな渋いキャラクターになると誰が予想しただろう……。


謎解きパートはさほど難解ではなく、ピカチュウがヒントを出してくれるので小さい子でも十分に楽しめる難易度です。ピカチュウ以外のポケモンも多数出演し謎解決のお手伝いをしてくれます。あまたのポケモンがどのように主人公とピカチュウに絡むのかに注目です。内容は序章という感じですが、「シネマティックアドベンチャー」というジャンルの通り、まるで映画のようなムービーが楽しむのが本作の魅力ではないでしょうか。

ホンネ君「トキメキよりもナゾトキ優先しろ」 はい、その通り……。

3DS『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』は1,500円(税込) で配信中。2016年2月29日(月)まで期間限定で1,200円(税込)で配信中。

■著者紹介
みかめ ゆきよみ
ゲーム好き、日本史好きの漫画家兼フリーライター。ゲームはジャンル問わず下手の横好きでなんにでも手を出す。歴史マンガ、コラム、イラストなど雑多に活動中。


(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. Developed by Creatures Inc.
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

    今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  6. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top