最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ONE原作TVアニメ「モブサイコ100」制作はボンズ…キャストに伊藤節生、櫻井孝宏

ONE原作TVアニメ「モブサイコ100」制作はボンズ…キャストに伊藤節生、櫻井孝宏

2016年2月10日(水) 16時29分
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     

2015年秋の『ワンパンマン』テレビアニメ化で一躍脚光を浴びたその原作者・ONE。そのもうひとつの話題作『モブサイコ100』が、2016年に新たにアニメ化される。2015年秋にテレビアニメ化が発表されたが、2月10日にいよいよスタッフと主要キャスト2人が告知された。2月10日付で公式サイトの情報をオープン、スタッフ、声優では影山茂夫(モブ)役の伊藤節生、霊幻新隆役の櫻井孝宏が明らかにされている。さらにPVも初公開された。映像として動き出した初めての『モブサイコ100』だ。

『モブサイコ100』は小学館のコミックアプリ「マンガワン」に連載する人気作品だ。これまで閲覧回数は5800万回を超える。ウェブ発のヒット作として注目された『ワンパンマン』と並び、ONEが世に届けるスーパータイトルである。主人公は自己表現がヘタな超能力少年の影山茂夫。通称・モブと呼ばれる彼は普通の生き方にこだわり、超能力を封印のだが、感情が昂り、その数値が100になると身に何かが起こる。そんなモブを取り巻く様々な人たち。先を読ませない展開が注目されている。



そんなモブを演じるのは新進声優の伊藤節生。そして自称霊能力者の霊幻新隆を数々の話題作に出演してきた櫻井孝宏、気になるふたりが起用されている。さらに注目されるのは、今回発表されたスタッフ陣だろう。まずアニメーション制作はボンズが担当する。『鋼の錬金術師』『交響詩篇エウレカセブン』『血界戦線』など、先鋭的な映像・演出とエンタテイメントたっぷりな作品を得意とするボンズと、『モブサイコ100』は相性もぴったりだろう。

監督は『進撃の巨人』、『残響のテロル』を経て、『デス・パレード』でのテレビアニメ初監督で注目された立川譲、シリーズ構成に「亜人」 シリーズの瀬古浩司、キャラクターデザインは『ワンパンマン』作画監督の亀田祥倫。さらに音楽アニメ・映画・テレビドラマの劇伴の巨匠・川井憲次、音響監督は若林和弘と大物が登場する。作品への期待を高めるのに十分だろう。

放送時期や、主題歌アーティストなど、まだ明らかにされていない情報も多い。次回の新情報は3月下旬とのことだ。これをじっくりと待ちたい。

アニメ『モブサイコ100』
2016年テレビアニメ放送開始予定
http://mobpsycho100.com/
(C) ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会

[スタッフ]
原作: ONE(小学館「マンガワン」連載中)
監督: 立川譲
シリーズ構成: 瀬古浩司
キャラクターデザイン: 亀田祥倫
音響監督: 若林和弘
音楽: 川井憲次
アニメーション制作: ボンズ

[キャスト]
影山茂夫(モブ): 伊藤節生
霊幻新隆: 櫻井孝宏

記事提供元: animeanime

(Article written by アニメ!アニメ)

その他アクセスランキング