人生にゲームをプラスするメディア

ドリームキャストを“HDゲーム機”として復活させるプロジェクト、セガとの接触に成功か

その他 全般

 
  •  
  •  
2015年12月に話題となった、海外ファンによる“ドリームキャストをHDゲーム機として復活させる”プロジェクト「Project Dream」。現代向けの新たなハード設計を提案するとともに、27,000人以上のオンライン署名を集めている本プロジェクトですが、リーダーのBertie Wiseman氏とJoanne Freeman氏は海外サイトTwinfiniteのインタビューにて、セガとの接触に成功したことを明らかにしました。

チームはセガサミーの上級役員を含む複数の人物と連絡をとったとのことで、「準備ができたらこれまでに得たものを送って欲しい。それを適切な人々に届ける」との約束をとりつけたそうです。なお、SEGAからの返答に否定的なものはなく、好感触であったとJoanne Freeman氏は伝えています。


UIのコンセプトデザイン

まずは一歩前進といったところの“Project Dream”。チームは今後何が起こるかはわからないとしながらも、セガがアイデアに賛同し、すべてが順調に進む状況を望んでいると語っています。もしセガとの提携が実現しない場合は、ドリームキャストの精神的な後継機としてプロジェクトを継続していきたいとのことです。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

    『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  3. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

    【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  4. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  9. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  10. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

アクセスランキングをもっと見る