人生にゲームをプラスするメディア

一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる

任天堂 3DS

一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
  • 一体何が始まるんだ…チャリで超獣を倒し、世界を救う人力ゲーム『超チャリ走』が“チャリ走”の概念を超えてる
2月4日に行われた発表会にて明らかとなった3DSソフト『超チャリ走 あつめて! 超獣ハンター』は、人気シリーズの最新作であり、集大成とも言える多彩な要素の搭載が判明しています。

Yボタン・左右キーで切り替える反転走行や、Bボタン連打による超ダッシュ、やり込み要素のひとつと言える全40種類の「超獣ライド」など、新たな魅力が続々と明らかに。また各最終ステージには、超科学の悪用によって生み出された巨大ボスキャラ「ボス超獣」と戦う緊迫のバトルもあり、シリーズの魅力と新たな刺激が融合する一作となります。


このほかにも、タイムアタックで全国のプレイヤーと記録を競う「超タイムアタック」モードや、最大4人での対戦が楽しめる「スターバトル」モードも搭載。バトルは、後日アップデートでの配信予定となりますが、ダウンロードプレイにも対応しており、幅広く楽しめる要素として早くも注目を集めています。


目の離せないこれらの要素はもちろん、さらにストーリーモードや超獣チャリ合成などの詳細もこのたび判明しました。本作がどのような進化を遂げたのかをしっかりチェックして、2月24日に訪れる最新作の登場を心待ちにしておきましょう。

◆ゲームストーリー



伝説の大レースから幾年かが過ぎた。帰還したチャリライダー達にもたらされた新たな英知から、科学は飛躍的な進化を遂げる。人類はそれを「超科学」と呼んだ。

超クローン技術によって過去に失われた自然や滅びた生物を現世によみがえらせ、エネルギー問題は超燃焼技術によって、さらには人口増大による食糧危機も超巨大化技術によって解決した。これらの技術はすべて超科学を基幹とする技術である。そうして、地球・人類超共栄時代を迎えた!


しかし、突如「超獣」と呼ばれる巨大生物たちが現れ、次々と人類の住む街を破壊はじめた。Dr.サトー率いる悪の結社シュガー団が超科学を悪用し 生き物たちを合成、巨大化、凶暴化させ、世界に放ったのだ。


Dr.サトーは世界中に超洗脳電波を放ち、あらゆる超科学施設を封じた。そんな中、抵抗を封じられた人類に照らす一筋の光。 それは伝説のチャリライダーが残した究極の人力マシン、そう「チャリ」だった。


これから語られるのは 人類の挑戦の物語である。

◆ストーリーモード


■ストーリーモード

ストーリーに従って進行する本作のメインのモードです。全7ワールド構成されており、各ワールドの冒頭と最後にストーリーシーンが挟まります。各ワールド10コース程度で構成(通常コース4+4、中ボス1、ワールドボス1)で、ワールド毎に特徴的なギミックを中心にコースを構築。難易度は各ワールド内で難易度曲線が上昇していくようにし、ワールド毎に緩やかに難度上昇します。

■通常コース
スタートして各コースのゴールを目指す。基本的にはゴールすればコースクリア。

■ノルマ付きコース(主にコラボステージ。コラボステージ用のノルマもあり)
コースによってはアクセントの為以下のノルマを設定。特定のタイム以内にゴール/ 特定個数「☆」を収集してゴール / 敵キャラを一定数倒してゴール / 特定のアイテムを取ってゴール

■その他

各コースには3枚の「超メダル」とたくさんの「☆」が配置されており、メダルと☆をたくさん取ってゴールするとたくさんCP(ゲーム内マネー)が手に入ります。CPはチャリ超獣合成等で使用。メダルを規定数集める事でワールドのボス戦が遊べるようになります。

■アナザーワールド(DL専用コラボステージ)
追加ダウンロードによる様々なコラボレーションステージ。ストーリーモードのセレクト画面の下部に表示され、未購入なら購入画面に、購入済みならコースセレクトに遷移。

■中ボス戦

超加速ギミックやお邪魔トラップや「超ダッシュ」を駆使し、超獣に乗ってプレイヤーを後ろから激しく追い立てるDr.サトーを振り切りましょう。

■中ボス戦のルール
ステージが始まると、後ろから中ボスが登場。プレイヤーを追い立ててくるので、掴まらないようにゴールまで辿り着くとクリア。掴まったり、コースの即死ギミックに当たるとミス。

■大ボス戦

各ワールドを牛耳っている巨大超獣との戦い。画面内のギミックやパワーアップを駆使し、ボス超獣を退けましょう。

■大ボス戦のルール
画面の左右が跳ね返る壁となっており、左右に折り返しながら画面内の大砲や攻撃アイテムなどのギミックを使い、ボスのライフを削っていきます。ボスのライフをゼロにするとクリア。即死ギミックなどに触れるとミス。

■世界観

今から10年後くらいの雰囲気をイメージした、近未来的世界観。市街地、巨大農場/牧場、超獣動物園、砂漠、工場、荒野、深海、宇宙要塞など。また、凶暴化した生物によって一部破壊されたビジュアルに。さらに、環境エフェクトや反応する環境にぎやかしメカニクスを取り入れており、リアル感が付加されています。

◆多彩なモード


■超タイムアタックモード

コースを通しでプレイし、そのタイムを競うタイムアタック。タイムはミスしたリトライ分も全てカウント。全国のプレイヤーと競い合うオンラインランキングにも対応しています。

プレイヤーが使用するチャリの特徴をいかに捉えて走るか、そしてジャンプのタイミングが大きくタイムに影響する本作だからできるモード。最速タイムの為には、テクニックと強い精神力が問われます。

■超タイムアタックモードのルール
・ストーリーモードでクリア済みのワールドからひとつ選びチャレンジ。
・同じチャリで乗り通さなければならず、途中でチャリを変更する事はできません。
・無制限にリトライ可能。
・週間のオンラインランキングに対応。

■みんなで遊ぶ、複数対戦バトルモード「スターバトル」

・制限時間内(20~60秒)の間にフィールド内の「☆」をいくつ集められるかを競うモード 。ローカルプレイに対応しています。

■「スターバトル」のルール
・2~3画面の空間に☆が散りばめてあり、制限時間内にどれだけ取れるかを競います。
・プレイヤー同士がぶつかると取得済みの☆が減ります。
・やられると全部☆が無くなり、スタート位置から再スタート。
・面の構成はドットイート系のゲームらしさが漂っており、通路やプラットフォームに☆が散りばめられています。
・コンセプトの異なる3~5コースから選んでプレイ。

■超獣チャリ合成と乗り換え

ゲームを進めて設計図を手に入れると、素材を集めて新しい「チャリ超獣」が入手できます。チャリ超獣とは、究極の人力マシン「チャリ」に、超獣技術によって生物片から培養された細胞を融合する事で超獣の特性を持ったスーパーチャリ。チャリ超獣ごとに性能差があり、それぞれ一長一短があり、本作のチャリはほとんどが「チャリ超獣」として登場します。

ストーリーモードでは、スタート前の選択画面にていつでも手持ちのチャリ(チャリ超獣)に乗り換え可能。「超タイムアタック」では、通しプレイでの記録を競います。

チャリ超獣の「設計図」は、特定の条件を満たす事で手に入ります(例:連続ジャンプ回数/ステージクリアー/超メダル×個取得 etc)。設計図毎にチャリ超獣の合成に必要な素材が書かれており、これを集める事で「超科学研究所」にてCP(ゲーム内通貨)を消費して合成する事ができます。素材はコース毎にドロップ率が決まっており、ゴールするたびにドロップ。メダルをたくさん取ってゴールするほど、ドロップ率が上昇。

■超獣ボス

各ワールドの最後に立ちはだかる巨大超獣ボスたち。画面に仕掛けられた大砲や攻撃アイテムなどのギミックを駆使し、強大なボス敵を退けてください。

・プードルボス

ペットとして飼われていたプードルがDr.サトーによって巨大化&凶暴化。画面内をウロウロ歩きながらモコモコの塊を投げつけ、プレイヤーを苦しめます。

・マンモスボス

雪山ワールドのボス。超科学によってよみがえった太古の生物。Dr.サトーによりさらに巨大化&凶暴化されており、ひと吠えすると雪崩が起こるとも。

・オクトパスボス

深海ワールドの超巨大ボス。タコ墨を放ちながら巨大な触手を縦横無尽に張り巡らせてプレイヤーの行く手を阻みます。

・サボテンボス
砂漠ワールドの巨大ボス。超科学によって知能を持った巨大サボテン。こいつが巻き起こす巨大な流砂はなにもかも飲み込んでしまいます。さらにカラダのトゲを周りに飛ばして攻撃し、ピンチになると分裂するやっかいな超獣。

・カマキリボス
Dr.サトーの愛超獣。普段これに乗って現れます。序盤から中ボス戦として現れ、強靱カマでプレイヤーを追い立てます。また、最終ステージで戦う事に。

・Dr.サトー
赤い体のマッドサイエンティスト。ラストでは、はたしてどのような姿でプレイヤーの前に現れるのか??

◆コラボレーション


今回も様々なコラボレーションの実施を予定。『超チャリ走』リリース時には、「仮面ライダーゴースト」「エグスプロージョン」の2ステージが提供されます。

■コラボ1:「仮面ライダーゴースト」
追加ダウンロード購入:200円(税込) 全10ステージで構成


プレイヤーが仮面ライダーゴーストになり、変身し敵を倒してゴールを目指します。

■コラボ2:エグスプロージョンコラボステージ
追加ダウンロード購入:200円(税込) 全10ステージで構成


目標タイムにトライしながら、エグスプロージョンになり走り抜けるステージ。

そのほか、毎月1本コラボレーションステージの提供が予定されています。コラボ予定は「モンスターハンター」「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」「ゴジラ」など。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)SS (C)HY
(C) 2015 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C) YOSHIMOTO KOGYO CO .,LTD.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

    【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  2. 海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

    海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

  3. 「Nintendo 3DS Direct」9月1日23時から放送、年内発売ソフトを中心にした情報が公開

    「Nintendo 3DS Direct」9月1日23時から放送、年内発売ソフトを中心にした情報が公開

  4. 『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

  5. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  6. New3DS対応『A列車で行こう3DNEO』発売決定―前バージョン所有者には無料配信

  7. 『デジモンユニバース アプリモンスターズ』主人公は男女選択可能! アプモン12体一挙公開

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  9. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  10. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

アクセスランキングをもっと見る

page top