人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「ベルセルク」7月スタート発表 ― WOWOW先行、MBS“アニメイズム”で放送

その他 アニメ

 
  •  
2015年12月25日に発表され大きな話題を呼んだ「ベルセルク」新アニメプロジェクト。12月末のコミケをスタートのPVも公開され、CGもたっぷり盛り込んだ迫力の映像が注目を集めた。
本作がいよいよ姿を見せてきた。2月4日に、新アニメプロジェクトがテレビシリーズであること、タイトルが『ベルセルク』であること、そして放送開始が7月であることが明かされた。

またテレビ放送が、これまでやや異なった試みであることも見逃せない。最速放送はプレミアチャンネルでお馴染みのWOWOWの「WOWOWプライム」となる。ここで先行放送した後に、MBSなどでお馴染みのアニメ放送枠「アニメイズム」で放送する。衛星局、そして地上波放送が有力番組で手を結ぶ。

『ベルセルク』は、三浦健太郎が描く、伝奇ファンタジーだ。青年マンガ誌「ヤングアニマル」(白泉社)の人気作となっている。マンガ単行本のシリーズ累計発行部数は全世界で4000万部にも達する。人気の秘密は壮大かつ独自の世界観、それを完全に表現する作画、そして重厚なストーリーと魅力あるキャラクターだ。
作品はこれまでに1997年から98年のテレビシリーズ、2012年から13年の劇場3部作と2度にわたりアニメ化されている。いずれも傑作だけに、今回はどういったストーリーを、どのように描くのかファンの関心も集めそうだ。

一方で、気になるスタッフやキャスト、音楽アーティストなどは今回も発表されなかった。放送開始まであと半年足らず、どのタイミングで発表されるかも気になるところだ。今後の展開から目が離せない。



『ベルセルク』
7月よりMBSほかアニメイズム枠、WOWOWにて放送開始
(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/ベルセルク製作委員会

TVアニメ「ベルセルク」7月スタート発表 WOWOW先行、MBS“アニメイズム”で放送

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

    初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

  2. なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

    なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

  3. 【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

    【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

  4. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  5. 【昨日のまとめ】映画「君の名は。」がLINEスタンプに、「PS Plus」10月フリープレイに『バイオハザード HD』登場、CGアニメ「RWBY」の魅力とは…など(9/29)

  6. モリガンのナースVer.フィギュア発売開始―やばい、妖艶すぎる…!

  7. 『テイルズ オブ ベルセリア』主人公ベルベット・クラウが1/8フィギュア化!

  8. 【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

  9. “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

  10. 『スーパーマリオブラザーズ』デザインのTカードが登場! ポイントを貯めて「ミニファミコン」を当てよう

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top