人生にゲームをプラスするメディア

D.I.C.E.サミット2016で小島監督とデル・トロ監督による基調講演が実施

その他 全般

D.I.C.E.サミット2016で小島監督とデル・トロ監督による基調講演が実施
  • D.I.C.E.サミット2016で小島監督とデル・トロ監督による基調講演が実施
全米インタラクティブ芸術科学学会(Academy of Interactive Arts & Sciences)は、アメリカのラスベガスで開催されるゲーム開発者向けのイベント「D.I.C.E.サミット2016」にて、小島秀夫監督とギレルモ・デル・トロ監督による基調講演を実施すると発表しました。

様々な事情により、実現することの無かった幻のタイトル『P.T.』こと、『サイレントヒル』シリーズの新作を開発していた2人による講演。タイトルは「A Conversation with Hideo Kojima and Guillermo del Toro(小島秀夫とギレルモ・デル・トロの対談)」で、クリエイティブビジョンと芸術的探求への原動力について語られるそうです。また、それぞれ違うキャリアを歩んできた2人の一番大切な思い出や、インスピレーションを得るための特に重要な瞬間を互いの立場から議論します。

司会進行役は小島監督とも交友があり、The Game Awardsでお馴染みのGeoff Keighley氏が担当します。D.I.C.E.サミット2016は2月16日から18日の日程で実施。小島監督とデル・トロ監督の講演は現地時間2月18日木曜日の午後に予定されているとのことです。

なお、D.I.C.E.サミットでは「AIAS Hall of Fame」に殿堂入りを果たした小島監督の授賞式も行われる予定。プレゼンテーターはギレルモ・デル・トロ監督が行うことが発表されています。

UPDATE: 文中の誤字を訂正および追記しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《水京》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

    【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  2. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

    『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  3. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  4. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  5. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  6. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 東京・神田明神に「明神カフェ」が4月中旬オープン!様々なアニメ・ゲーム作品とコラボ予定

  10. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

アクセスランキングをもっと見る