人生にゲームをプラスするメディア

「うちのタマ知りませんか」アニメ化決定、35周年に向けて新展開

その他 アニメ

(c) Sony Creative Products Inc.
  • (c) Sony Creative Products Inc.
  • (c) Sony Creative Products Inc.
キャラクターグッズなどで人気の『タマ&フレンズ~うちのたま知りませんか~』がアニメ化されることが決定した。1分から2分程度のショートアニメとして制作される。
アニメ化は実に22年ぶりとなる。従来のタマたちの和やかな温かい世界観は残しつつ、新たなエピソードも展開する。どのように表現されるかも注目だろう。

『タマ&フレンズ~うちのタマ知りませんか~』はソニー・クリエイティブプロダクツのオリジナルキャラクターとして1983年に誕生した。文具などのキャラクターとして人気を博し、猫や犬などのキャラクターが多く登場している。
アニメ展開は1993年に劇場アニメが公開され、1994年にテレビアニメ『三丁目のタマ うちのタマ知りませんか?』が放送している。このテレビアニメは2015夏に、ニコニコ生放送で配信された。視聴数は13万人を超え、一気に注目を集めた。

2013年に30周年を迎え、小説化や「リアル体験型ゲーム」、絵本復刊や舞台化などさまざまなメディア展開を行った。今回はさらに35周年を迎える2018年に向けてのものだ。
記念すべき年に向けアニメを軸に予定している。3ヶ年計画と長い時間をかけてのプロジェクトとあって、今後も動きがありそうだ。ブーム再燃を目指す3ヶ年計画に今後も注目したい。

『タマ&フレンズ~うちのたま知りませんか~』
(c) Sony Creative Products Inc.

「うちのタマ知りませんか」がアニメ化決定 35周年に向けて新展開

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  7. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  8. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  9. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  10. 【昨日のまとめ】スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売、『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキを発表、PC版「PS Now」リリース!お勧めPS3タイトル」を紹介…など(3/21)

アクセスランキングをもっと見る