人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック

モバイル・スマートフォン iPhone

【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
  • 【台北ゲームショウ2016】『ログレス』は台湾でも人気、現地パブリッシャーのGarenaのブースをチェック
シンガポールを拠点とするインターネット企業で、台湾や東南アジアでゲームパブリッシング事業を展開するGarena Onlineが台北ゲームショウ2016に広いブースを構えていました。

同社は大手企業とタッグを組み、『League of Legends』(Riot Games)、『Alliance of Valiant Arms(A.V.A.)』(Red Duck)、『FIFA Online』(エレクトロニック・アーツ)など著名なPCゲームを展開していますが、今回のショウではマーベラスの『剣と魔法のログレス』とLightspeed Studiosの『雷電突撃』という2つのモバイルゲームを展示していました。







昨年10月22日からGarenaが台湾・香港・マカオでサービスを開始した『剣と魔法のログレス』(剣興魔法王国 遠古の女神→余談ですが台湾では「の」は「of」の意味で平仮名がそのまま使われる事がよくあるそう)はApp Storeのセールスランキングで10~20位に位置しており、好調のようです。ダウンロード数はそう多くないようですが、本格的なオンラインゲームであり、客単価が高いのは日本と同様のようです。





熱いユーザーがいるというのはブースに設置されたメッセージコーナーでも感じられました。立ち寄ったユーザーが残したもので、中には日本語で「ログレス大好き」と書かれたものや、可愛らしいイラストが描かれたものなど多種多様でした。



一方の『雷電突撃』は日本ではサービス展開されていないゲームですが、タッチの簡単操作で遊べるカバーシューターといった趣。画面後方から次々に登場する敵を撃っていきます。なかなか快適なプレイで、良質なゲームだと感じられました。こちらもかなりの人気作品のようで、AppStoreのトップセールスで10位前後を保っているようです。







コンパニオンの皆様も素敵で、グッドなブースでした。

《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 魔法少女の戦いは終わらない!『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』2017年春配信…原作キャラも登場

    魔法少女の戦いは終わらない!『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』2017年春配信…原作キャラも登場

  2. 『シャドウバース』第2弾パック「Darkness Evolved」配信! ログインでパックチケット10枚配布も

    『シャドウバース』第2弾パック「Darkness Evolved」配信! ログインでパックチケット10枚配布も

  3. 『チェインクロニクル』×『太鼓の達人』コラボイベントが10月6日スタート決定!“3日間限定フェス”の情報も

    『チェインクロニクル』×『太鼓の達人』コラボイベントが10月6日スタート決定!“3日間限定フェス”の情報も

  4. 『モンスト』3周年キャンペーンに上島竜兵を起用!「モンストハッピーくじ」や熱湯風呂フォトブースなどが登場

  5. 9月30日にサービス終了の『アリスオーダー』、思い出を保管できるIDカードのダウンロードを実施中

  6. 『オルタナティブガールズ』ニコ生で発表された新情報まとめ、水着イベント&ガチャ・新VRゴーグル・温泉VR体験会

  7. 『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

  8. 映画「君の名は。」がLINEスタンプに…「お前は誰だ?」や“バカ”“あほ”などのシーンも

  9. 『ウチ姫』×「けいおん!」コラボ決定!期間中ログインで“唯&あずにゃん”もらえる

  10. あの伝説のRPGが24年ぶりにリメイク!『桃太郎伝説』4月1日に復活

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top