人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン クロス』イベントクエスト「常世貪る恐暴竜」配信、2月5日には「アイルー村・ぽかぽか狩猟大会」が登場

任天堂 3DS

イベントクエスト「常世貪る恐暴竜」
  • イベントクエスト「常世貪る恐暴竜」
  • イベントクエスト「常世貪る恐暴竜」
  • イベントクエスト「常世貪る恐暴竜」
  • イベントクエスト「常世貪る恐暴竜」
  • イベントクエスト「アイルー村・ぽかぽか狩猟大会」
  • イベントクエスト「アイルー村・ぽかぽか狩猟大会」
  • イベントクエスト「アイルー村・ぽかぽか狩猟大会」
  • 『モンスターハンタークロス』ロゴ
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンタークロス』のダウンロードコンテンツ「常世貪る恐暴竜」を配信しました。

『モンスターハンタークロス』は、ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズ最新作となるタイトルです。本作は、「狩技」と「狩猟スタイル」をクロスさせる多彩なハンティングアクションや、新たな4大メインモンスターなどが特徴となっています。

今回は、ダウンロードコンテンツとしてイベントクエスト「常世貪る恐暴竜」の配信が開始。イビルジョー1頭が狩猟の対象で、目的地は氷海、受注・参加条件はHR8以上。


また2月5日には、大連続狩猟クエストとなるイベントクエスト「アイルー村・ぽかぽか狩猟大会」を配信。目的地は立体闘技場、受注・参加条件はHR4以上となります。


『モンスターハンタークロス』は、好評発売中で価格はパッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,546円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

    カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  2. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

    『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  3. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  4. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 海外レビューひとまとめ『メトロイドプライム フェデレーションフォース』

  7. 『モンハン ストーリーズ』8月28日にカプコンカフェでイベント開催!体験会&辻本Pトークショーが実施

  8. 【Wii U DL販売ランキング】『Minecraft』首位奪還、『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』6位ランクイン(8/22)

  9. 3DS本体更新「9.3.0-21J」が配信開始 ─ 交通系電子マネー対応、テーマのシャッフル機能追加など

  10. 『ポケモンGO』アプデで「かくれているポケモン」機能が登場、バッテリーセーバーが復活したほかバグ修正も

アクセスランキングをもっと見る

page top