人生にゲームをプラスするメディア

ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も

ソニー PS4

ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
  • ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4ソフト『アイドルマスター プラチナスターズ』の詳細やゲーム画像などを公開しました。

10周年という記念すべきアニバーサリーを迎えている「アイドルマスター」シリーズから、最新作でありPS4への進出も果たす『アイドルマスター プラチナスターズ』がリリースされるとの発表が1月28日に寄せられました。


初報では、ビジュアル面が大幅に進化した点などが報じられ、キャラクターがより鮮やかとなるのはもちろんのこと、会場も含めたライブの臨場感を豊かに表現するとの発表が。また同日の夜にはニコニコ生放送で特別番組を実施し、初披露となるPVが登場。その魅力をいち早く映像で公開しました。

新衣装の画像を更に見る

そしてこのたび、本作におけるゲームの流れや、765プロに身を置く13人のアイドルたちの情報などが到着。また、ライブシーンや合宿所で過ごす日々を捉えた画像などもお披露目を迎えました。新衣装「トゥインクルスター」に身を包んだ彼女たちの姿も、どうぞお見逃しなく。


なお『アイドルマスター プラチナスターズ』より、シリーズロゴも新しいものへ変更します。今年の7月には11年目への突入を迎える本シリーズが、初心と共に新しい一歩を踏み出すに相応しいデザインとなっています。『アイドルマスター プラチナスターズ』とともに、本シリーズの今後の展開に注目しておきましょう。

◆『アイドルマスター プラチナスターズ』とは



プロデューサーとして、765プロのアイドル13人との合宿生活の中で、彼女たちとふれあいながら育成を行い、トップアイドルへと導きます。一大ビッグイベント「エクストリームライブ」の成功を目指し、新たな物語の展開をお楽しみください。

ビジュアル表現の進化により、アイドルたちの見た目も更にパワーアップ。PS4でより魅力的、より生き生きした765プロのアイドルたちと出会えます。

■ライブを重ねてアイドルを育てましょう!
合宿所の画像を更に見る

まずはアイドルを選び、育成に励みます。合宿でアイドル一人ひとりとふれあい、様々な活動を行うことができます。ライブの際には、メンバー、衣装、楽曲をコーディネート。リズムにノってライブを盛り上げ、成功に導いてください。そしてファンを集めてランクアップに挑戦していき、ライブを通してアイドルを成長させていきます。

ライブ画像はこちらから

この流れを通じてアイドルを成長させていき、最終的には巨大ステージで行われる「エクストリームライブ」の達成を目指します。ライブ活動でアイドルとしての人気と実力を高めたトップクラスのアイドルだけが、「エクストリームライブ」に挑戦できます。

エクストリームライブの画像を更に見る

なお「エクストリームライブ」は、最後のステージをたった一人で盛り上げなければならないという究極のライブ。それだけに、アイドルとしての高い実力が求められることでしょう。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

    PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

  2. 海外レビューハイスコア『人喰いの大鷲トリコ』

    海外レビューハイスコア『人喰いの大鷲トリコ』

  3. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

    『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  4. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  5. 『龍が如く6 命の詩。』プロローグが公開、桐生はいかにして広島へ足を踏み入れるようになったのか…

  6. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』発売日決定!特典情報も

  7. 『スクールガールゾンビハンター』では“使用済み下着”もデコイにできる!謎の男「レン」や恐怖の「コピーゾンビ」なども公開

  8. 『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

  9. リマスター版『クラッシュ・バンディクー』海外ゲームプレイ―アクアクも鮮やか!

  10. 5分でわかる『サガ スカーレットグレイス』―ストーリーからシステムまで網羅!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top