人生にゲームをプラスするメディア

カプコンの新作AC『進撃の巨人 TEAM BATTLE』2016年冬稼動…ジャンルはオンライン協力ACTに

その他 アーケード

 
  •  
  •  
カプコンは、アーケードゲーム『進撃の巨人 TEAM BATTLE』に関する情報を公開しました。

『進撃の巨人 TEAM BATTLE』は2015年の「ジャパンアミューズメントエキスポ」(以下、JAEPO)で発表された作品で、アニメ版「進撃の巨人」を題材としたアーケードゲームです。2015年の時点で制作発表のみでしたが、2月19日に幕張メッセにて開催される「JAEPO2016」の出展決定がこの度決定し、その本作に関する情報が新たに公開されました。

それによると、本作のジャンルは「オンライン協力アクション」となっており、作中に登場する「立体機動装置」をリアルに再現し、迫力の空中移動で強大な巨人を次々と倒す作品に。1人でのプレイはもちろん、ネットワークを介して4人での対戦や協力といったチーム戦も可能。最大プレイ人数は8人です。

なお、今回の出展は参考出展に。稼動時期は2016年冬を予定しています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  2. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

    全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  4. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  5. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  8. コロプラ、VRロボ格闘ゲーム『STEEL COMBAT』発表! エイティングが開発、オンライン対戦機能も

  9. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  10. カプコンが謎めくティザーサイト「プロジェクト パルマ」をお披露目…主演には梅原裕一郎

アクセスランキングをもっと見る

page top