人生にゲームをプラスするメディア

『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど

任天堂 3DS

『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
  • 『名探偵ピカチュウ』ゲームの進め方や登場人物&ポケモンが一挙公開!エイパム、ペロリーム、フワライドなど
株式会社ポケモンは、3DS向けダウンロードソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』の進め方や登場キャラクターを公開しました。

本作はポケモンと人が共存する街「ライムシティ」を舞台とした新たな「ポケモン」作品で、ある目的を果たすために「ライムシティ」にやって来た「ティム・グッドマン」と、街で偶然の出会いを果たした「名探偵のピカチュウ」の物語が展開します。


今回は、「シネマティックアドベンチャー」である本作の進め方が明らかに。“聞き込み”や“証拠を集め”に“推理”など、本格的な推理ものになっている模様。また「ティム」と「ピカチュウ」以外の人物・ポケモンも多数登場するようで、簡単な設定とビジュアルも公開されています。

◆ゲームの進めかた

プレイヤーはティムとなり、「ピカチュウ」の協力して聞き込みや証拠集めを行います。ここでは、本作の具体的な進め方をお届けします。

■聞き込み

ティムの場合

「ピカチュウ」と一緒にフィールドを隅々まで歩いて探索。ティムは人物に、ピカチュウはポケモンに聞き込みをすることができます。

■証拠を集め

<調べてみると…

物や場所の証拠を見つけることも大切。適切な位置を調べると、証拠品や気付いていなかった事象を発見することがあります。

■ピカチュウサイン

「ピカチュウ」は何かに気付いたり、思うところがあったりすると「ピカチュウサイン」を発します。タッチしてすることで、ヒントをくれるかもしれません。

■コンビの協力アクション

成功失敗

画面に表示されるボタンを指示通りに押すイベントが時々発生し、成功・失敗によって「ティム」と「ピカチュウ」の行動が変化します。

■推理

下画面はこちら

集めた証拠や証言をもとに、推理してみましょう。ピカチュウがフォローしてくれます。

◆登場人物

■探偵事務所の所長 マイク・ベイカー
「あぶないことはしないでくれ。あとでわたしがハリーにおこられてしまう」

■探偵事務所のアシスタント アマンダ・ブラックストーン
「またつまみぐいして!」

■TV局の新人アシスタントディレクター エミリア・クリスティー
「すてきなあいぼうみたいね」

■元気なTVディレクター メイコ・オカモト」
「ほら むりしないの」

■ハイハットカフェのマスター パブロ・ミラン
「このカフェで たっぷりのみくいしてくれよ」

◆登場するポケモン

■いたずら大好き「エイパム」

■オシャレボーイ「トリミアン」

■公園が遊び場「ズルッグ」

■味見はおまかせ「ペロリーム」

■まじめに配達「ヤヤコマ」

■おとぼけウェイトレス「ルンパッパ」

■中庭の長老「オーロット」

■行先は風任せ「フワライド」

■暗闇のともしび「ヒトモシ」

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』は2月3日配信予定で、価格は1,500円(税込)。「あらかじめダウンロード」の期間から2月29日23:59までは特別価格の1,200円(税込)で販売されます。

(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. Developed by Creatures Inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemon・名探偵ピカチュウは、任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
※画面は開発中のものです。
《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

    【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  3. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

    日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  4. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  7. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. 『ドラクエX』チート行為に関わったユーザー5名が書類送検、ゲーム内アイテムを不正に生産

アクセスランキングをもっと見る