人生にゲームをプラスするメディア

「題名のない音楽会」ゲーム音楽第2弾『FF』特集4月3日放送! 植松伸夫がエピソードを語る

その他 音楽

「題名のない音楽会」ゲーム音楽第2弾『FF』特集4月3日放送! 植松伸夫がエピソードを語る
  • 「題名のない音楽会」ゲーム音楽第2弾『FF』特集4月3日放送! 植松伸夫がエピソードを語る
テレビ朝日にて毎週日曜日の朝9時より放送されている「題名のない音楽会」の公式Twitterアカウントにて、「ゲーム音楽特集」第2弾に関する続報が寄せられました。

オーケストラと様々なジャンルの音楽を融合させ、演奏を通して広く紹介するユニークな音楽番組「題名のない音楽会」。この番組が奏でる音楽を耳にしてから日曜日を幕開けさせる方もおり、積み上げた歴史に比例する知名度や支持を得ています。

昨年11月22日に、植松伸夫氏の案内による「ゲーム音楽史の音楽会」が実施され、名作ゲームの様々な楽曲が披露されました。この放送回が視聴者から大きな好評を博したため、早くも第2弾の実施が決定しています。



そして1月28日に収録が行われ、その内容の一端に触れる情報が「題名のない音楽会」公式Twitterにて公開。植松伸夫さんが特に思い入れの強いのベスト5を選んだ、「吹奏楽によるファイナルファンタジーの音楽会」とのことです。

今回の楽曲は全て『FF』からの選曲となっており、意外な選曲とそれにまつわるエピソードも語られます。『FF』ファンにとっては、特に見逃せない放送回になることでしょう。気になる放送日は、4月3日を予定。TVの前で待機するもよし、録画してじっくり視聴するもよし。当日を楽しみにお待ちください。

(C)tv asahi All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

    島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

  2. 世界初『ポケモンGO』公式生放送決定!「スナホ・ゲーム解放区」宣言の鳥取砂丘から生中継

    世界初『ポケモンGO』公式生放送決定!「スナホ・ゲーム解放区」宣言の鳥取砂丘から生中継

  3. CEDEC AWARDSで『スプラトゥーン』が3冠を達成、ビジュアル・ゲーム性・音楽の全てを高く評価

    CEDEC AWARDSで『スプラトゥーン』が3冠を達成、ビジュアル・ゲーム性・音楽の全てを高く評価

  4. 「艦隊これくしょん 摩耶改二」1/7フィギュア予約開始―おう!いくぜ!

  5. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  6. 「STREET FIGHTER美少女 いぶき」1/7フィギュア予約開始―壽屋直営店には嬉しい特典も

  7. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

  8. 「Re:ゼロから始める異世界生活」ゲーム化決定、ティザーサイトが公開

  9. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

  10. コーエーテクモゲームス、TGS2016物販ブースに出展…『DOA Xtreme 3』“どんけつマウスパッド”がインパクトあり過ぎ

アクセスランキングをもっと見る

page top