人生にゲームをプラスするメディア

マーベル映画「デッドプール」6月全国公開…アンチ・ヒーローが日本上陸

その他 映画

(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • (c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
マーベル・コミックのヒーローを原作とする映画最新作『デッドプール』の日本公開時期が決定した。2016年6月にTOHOシネマズ 日劇1ほかにて全国ロードショーとなる。
アンチ・ヒーローとして多くのファンを持つデッドプールの初映画だ。映画公開で、日本でもファンが増えそうだ。

デッドプールはマーベル・コミックの中でも最も型破りと言われる異色ヒーローだ。金次第で敵にも味方にもなる傭兵で、自分がコミックの登場人物であることを知っているメタ発言など、ユニークな設定で人気を博している。
日本では2013年に初翻訳本『デッドプール:マーク・ウィズ・ア・マウス』を刊行。その後も関連作品が多数リリースされている。2014年から15年にかけて放送されたテレビアニメ『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』ではゲストキャラとして出演し、視聴者に向って話しかけたり、パロディを披露したりと、デッドプールらしい暴れっぷりを見せつけた。

映画『デッドプール』はそんなアンチ・ヒーローがいかにして生まれたのかを描く誕生のストーリーだ。主人公のデッドプールことウェイド・ウイルソン役はライアン・レイノルズが担当。2010年に「ピープル」誌が選ぶ最もセクシーな男に選ばれ、『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』でもデッドプールを演じた彼の熱演に期待したい。

デッドプールは「X-MEN」シリーズのウルヴァリンと同じように、ウェポンX計画によって不死の体を手にしている。映画では新たに身に着けた能力とブラックユーモアを交えながら、自分を死なせかけた男を追跡することになる。
一般的なヒーロー像を破壊する過激なストーリーはもちろん、傭兵という経歴ゆえに二丁拳銃から日本刀まで扱えるデッドプールのアクションも見どころになるだろう。
[高橋克則]

映画『デッドプール』
2016年6月、TOHOシネマズ 日劇1ほか全国ロードショー
(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

「デッドプール」2016年6月全国公開 マーベルのアンチ・ヒーローが日本上陸

《高橋克則》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  4. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  9. 「デレマス」より「渋谷凛 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場、細かなフリルやチラリと見える肌がセクシー

  10. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

アクセスランキングをもっと見る