人生にゲームをプラスするメディア

格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など

その他 全般

 
  •  
  •  
  •  
  •  
格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」の競技種目が発表されました。

これまでもさまざまなゲームタイトルで熾烈な戦いが繰り広げられてきた「EVO」。今年はどのタイトルが採用されるか注目が集まっていましたが、ついに発表が行われました。

■開催種目

・『ストリートファイターV』
・『キラーインスティンクト』
・『モータルコンバット X』
・『ギルティギア イグザード レベレーター』
・『アルティメット マーヴル VS. カプコン 3』
・『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』
・『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』
・『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』
・『鉄拳7 Fated Retribution』

今年は新たに『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』が追加されたほか、『ストリートファイターV』や『鉄拳7 Fated Retribution』『ギルティギア イグザード レベレーター』もラインナップに登ることに。また、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』といったお馴染みのタイトルでの戦いも楽しめることになるようです。

■「EVO 2016」PV



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「EVO 2016」は、2016年7月15日 ~ 17日にラスベガスで開催予定です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. デジモンテイマーズ「サクヤモン」フィギュアが登場! メタリックな質感や曲線美にこだわった一品に

    デジモンテイマーズ「サクヤモン」フィギュアが登場! メタリックな質感や曲線美にこだわった一品に

  4. 【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

  5. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  6. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

  7. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  9. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る