人生にゲームをプラスするメディア

1月30日開催の「シオカライブ 2016」練習風景が一般公開…アオリとホタルが練習に励む映像

その他 音楽

1月30日開催の「シオカライブ 2016」練習風景が一般公開…アオリとホタルが練習に励む映像
  • 1月30日開催の「シオカライブ 2016」練習風景が一般公開…アオリとホタルが練習に励む映像
  • 1月30日開催の「シオカライブ 2016」練習風景が一般公開…アオリとホタルが練習に励む映像
Wii Uソフト『スプラトゥーン』に登場する“シオカラーズ”がリアルに歌って踊る、「Splatoonシオカラライブ2016」が1月30日に開催されます。

「闘会議2016」(会場:幕張メッセ)にて実施されるこのライブは、“シオカラーズ”の2人、アオリとホタルにとって記念すべき初のリアルイベントです。彼女たちが“リアルで歌って踊る”ライブとなるため、一体どんな形で楽しませてくれるのかと『スプラトゥーン』ファンを中心に関心が集まっています。

その期待を背負うシオカラーズの2人が、「シオカライブ 2016」に向けて練習に励む映像がこのたびお披露目されました。映像では、アオリとホタルによる優美なダンスシーンを垣間見ることができ、その意気込みが伝わってきそうなほどです。また公式Twitterにて、「振り付けとサウンド共にライブ用のアレンジがされていた」との情報も寄せられました。





「Splatoonシオカラライブ2016」で見せてくれるアオリとホタルのリアルなライブが気になる方は、1月30日に「闘会議2016」へと足を運んでみてはいかがですか。その際にはぜひ、“推しイカ色”のサイリウムを携帯していきましょう。

(C)2015 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

    「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  6. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  7. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  10. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る